ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

S.I.C極魂 仮面ライダー響鬼

S.I.C極魂 仮面ライダー響鬼

ヒビキが変化した戦闘形態。マスクの縁取り・腕の色は赤で、体色はマジョーラ。炎属性を持っている。改良型の音撃鼓「爆裂火炎鼓」を十三之巻以降使用している。また、夏の魔化魍対策に夏季になると更に鍛え、「響鬼紅」に変化できる様になる。劇中において修行により属性を特化させ二段変身した鬼は彼のみである。紅時には音撃棒による打撃がそのまま炎の音撃鼓の形を成すため、音撃鼓を用いなくても音撃を叩き込むことができる(wikipediaより抜粋)

S.I.C極魂 仮面ライダー響鬼…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:2 | トラックバック:0 |

アカツキの事件簿・劇場版「二大アクロイヤー軍団進撃(シャングリラSIDE)」9

アカツキvsスコール11

*前回の話はコチラとなります。
*『二大アクロイヤー軍団進撃』(全九話)はmisodrillさんの「玩具劇場ガンバランス」様とのコラボストーリーとなっております。ホタルミSIDEの話はコチラとなります。

郊外の森でゼロスとテンマがアクロボネスとの死闘を終えた頃、シャングリラを眼下に収める高台で行われていたアカツキと骸忍スコールの対決も静かに終りに近づいていた…。

アカツキの事件簿・劇場版「二大アクロイヤー軍団進撃(シャングリラSIDE)」9…の続きを読む
フォトストーリー | コメント:14 | トラックバック:0 |

リボルテック・天元突破グレンラガン

天元突破グレンラガン

認識が実体化する超螺旋宇宙において、大グレン団メンバーの思念を取り込み実体化した最大にして最強、そして最後のグレンラガン。その姿は螺旋の炎を纏った紅い鬼神となり、大きさは銀河をも凌駕する。全長はグレンラガンの×10の25乗倍程度。
グレン団のメンバーのそれぞれの強い意志により下半身がコアドリル化し、超銀河グレンラガンにスピン・オンして誕生した。全身の顔部分にそれぞれのメンバーが搭乗する。
アンチ=スパイラルを相手に超螺旋宇宙を舞台として、時間と空間を超越した最後のタイマン勝負を繰り広げ、宇宙の中心(天元)を打ち貫く如き力を見せる(wikipediaより抜粋)

リボルテック・天元突破グレンラガン…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |

FIELD SARGENT E-FLAME

FIELD SARGENT E-FLAME

ハララクス「さて、諸君。これが先日紹介したDESTRO'S DOMINATORと共に導入された我らキリエの新しい戦力であるFIELD SARGENT E-FLAMEだ。これは以前にチョースケの部隊が港で騒ぎを起こさせたCOMMAND E-FLAMEと同系統のものだな」

FIELD SARGENT E-FLAME…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロマン小物 | コメント:5 | トラックバック:0 |

アカツキの事件簿・劇場版「二大アクロイヤー軍団進撃(シャングリラSIDE)」8

劇場版12

*前回の話はコチラとなります。
*『二大アクロイヤー軍団進撃』(全九話)はmisodrillさんの「玩具劇場ガンバランス」様とのコラボストーリーとなっております。ホタルミSIDEの話はコチラとなります。

M.I.C.Rが導入した機動兵器AT-TE。それを奪取して街中で暴れさせた実行犯であるアクロボネス。それを追い詰めたゼロスとテンマの前で、ボネスは真の姿を現そうとしていた…。

アカツキの事件簿・劇場版「二大アクロイヤー軍団進撃(シャングリラSIDE)」8…の続きを読む
フォトストーリー | コメント:7 | トラックバック:0 |

アッセンブルボーグ・ケイジ

アッセンブルボーグ・ケイジ

[アッセンブルボーグ ケイジ]
パロンやサイバーと同様に最新鋭のボディに魂をシナプスコピーしてアッセンブルボーグとして蘇った戦国時代の武将。愛用していた鎧に魂が込められていたらしく、かの「前田慶次郎」の魂と思われるが詳しくは解析中である。古今典籍に通じた文武両道の風流人であり、奇矯なる振る舞いを好むカブキ者。ジャークノイドとの戦いには先陣を切って飛び込んでいく。

アッセンブルボーグ・ケイジ…の続きを読む
その他 | コメント:4 | トラックバック:0 |

リボルテック・アッセンブルボーグ バロン&サイバー

アッセンブルボーグ・バロン&サイバー

本日はアッセンブルボーグの第一期のラインナップとして発売された、アッセンブルボーグ バロンとアッセンブルボーグ サイバーの紹介を致します。

リボルテック・アッセンブルボーグ バロン&サイバー…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:8 | トラックバック:0 |

G.I.JOE DESTRO'S DOMINATOR

G.I.JOE DESTRO'S DOMINATOR

ハララクス「久しぶりだな諸君。チョースケが現在行方不明となっておるのだが、その間にも我らキリエは着々と軍備を増強している。今日はその一端として新たに導入した戦力をお見せするとしよう」

G.I.JOE DESTRO'S DOMINATOR…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロマン小物 | コメント:4 | トラックバック:0 |

アカツキの事件簿・劇場版「二大アクロイヤー軍団進撃(シャングリラSIDE)」7

アカツキvsスコール

*前回の話はコチラとなります。
*『二大アクロイヤー軍団進撃』(全九話)はmisodrillさんの「玩具劇場ガンバランス」様とのコラボストーリーとなっております。ホタルミSIDEの話はコチラとなります。

ミッションフォースのメンバー・ゼロスとテンマがアクロボネスと激しく戦っている頃、AT-TEによって半壊した街から一つの人影が離れようとしていた。全身を影のように黒い外套に身を包んだその者は、誰に見られる事も無くひっそりと歩いていく…。

アカツキの事件簿・劇場版「二大アクロイヤー軍団進撃(シャングリラSIDE)」7…の続きを読む
フォトストーリー | コメント:6 | トラックバック:0 |

リボルテック・ディスヌフ

ディスヌフ

バスターマシン19号機。10番台で現存しているのは本機のみ。歴戦の勇者で、全身に戦傷がある。左腕は60番台のパーツを利用した義手であり、右目の角はおよそ500年前の戦闘で突き刺さったものである(修理しないのは、角が脳幹をかすめており、下手にいじると貴重な戦闘経験値を失いかねないこと、更にディスヌフ自身が修理をいやがったことによる)。追加装備の装甲コートによって、ロケット形体への変形。「長距離侵攻セット」を装着することで遠隔地での作戦行動も可能。過去のパイロット達による装甲内の落書きが今も残っており、胸部装甲内には40世代も前の落書きもある(wikipediaより抜粋)

リボルテック・ディスヌフ…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:7 | トラックバック:0 |

G.I.JOE 「GUNG HO vs COBRA VIPER」&SNOW SERPENT

G.I.JOE 「GUNG HO vs COBRA VIPER」&SNOW SERPENT

本日はG.I.JOEのフィギュアから「GUNG HO vs COBRA VIPER」というセットと、SNOW SERPENTの紹介を致します。このフィギュアはmicro-toys様のkeiten29さんから購入させて戴きました(SNOW SERPENTはプレゼントして戴いた品です。本当に有難う御座います!)

G.I.JOE 「GUNG HO vs COBRA VIPER」&SNOW SERPENT…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロマン小物 | コメント:8 | トラックバック:0 |

アカツキの事件簿・劇場版「二大アクロイヤー軍団進撃(シャングリラSIDE)」6

劇場版2

*前回の話はコチラとなります。
*『二大アクロイヤー軍団進撃』(全八話予定)はmisodrillさんの「玩具劇場ガンバランス」様とのコラボストーリーとなっております。ホタルミSIDEの話はコチラとなります。

シャングリラ市街で暴れ回るAT-TEは鎮圧された。その指揮を取っていたXANINのアクロボネスは形勢不利を見て逃走を図るが、その背後にはゼロスとテンマのコンビが追撃をしていた…。

アカツキの事件簿・劇場版「二大アクロイヤー軍団進撃(シャングリラSIDE)」6…の続きを読む
フォトストーリー | コメント:6 | トラックバック:0 |

イグナイト

イグナイト

チョースケ「さて本日はアクロモンスターの三番目、このイグナイトの紹介だ。見たまえ、この凶悪な面構えを。こやつがいれぱミクロマンなど恐れるに足りずだな。フフフ…」

イグナイト…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

アクロイヤー | コメント:5 | トラックバック:0 |

アッセンブルボーグ・オヅヌ

アッセンブルボーグ・オヅヌ

ジャークノイドの侵略により大きく形を変えた地球。その荒れ果てた大地に一匹の『鬼』が棲むという。隻眼に天を指す1本角。金棒を手にしたその姿は正に赤鬼といった風情。I.M.P.A.C.Tには所属せず、ただ気の向くままに大地を流離い、人に仇なすジャークノイドの尖兵と戦うその者は、いつしか人々からオヅヌ(鬼角)と呼ばれるようになった…。

アッセンブルボーグ・オヅヌ…の続きを読む
その他 | コメント:4 | トラックバック:0 |

ミクロレディ・サヨイ

ミクロレディ・サヨイ

新年明けましておめでとうございますっ! 今年も当ブログ『ミクロの百日間戦争』を宜しくお願い致しますっ。本年最初のエントリは正月らしく巫女娘さんという事で、ふがいろゥ様原型のミクロレディ・サヨイです。

ミクロレディ・サヨイ…の続きを読む
ミクロマン | コメント:17 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。