ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

G.I.JOE DEPTH CHARGE with WAVE CRUSHER

2

本日は先日紹介したマイティスマッシン・ハルク&ハルクバスターと同じく、えろぶろ at Excite様の「なんやかんやで7並びプレゼント」で戴いたG.I.JOE DEPTH CHARGE with WAVE CRUSHERの紹介を致します。Gunさん、本当に有難う御座いますっ。

G.I.JOE DEPTH CHARGE with WAVE CRUSHER…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロマン小物 | コメント:5 | トラックバック:0 |

クルーセス島プレイセット

クルーセス島プレイセット3

アカツキ(この廃墟に女怪盗マオが居るってのは本当なんだな?)

ディートン(うん、今までの目撃情報からすると間違い無いトン)

クルーセス島プレイセット…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロマン小物 | コメント:6 | トラックバック:0 |

マイティスマッシン・ハルク&ハルクバスター

ハルク1

本日はえろぶろ at Excite様のなんやかんやで7並びプレゼント企画で戴いた「マイティスマッシン・ハルク&ハルクバスター」の紹介を致します。Gunさん、有難う御座いますー。

マイティスマッシン・ハルク&ハルクバスター…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロマン小物 | コメント:3 | トラックバック:0 |

ミクロレディ・マオ

ミクロレディ・マオ

[ML-32 ミクロレディ・マオ]
[200X年5月16日 北米M.I.C.R基地中速培養層R-17にて誕生]
[血液型 nR(nRO)]
[格闘スタイル:中国拳法 得意戦法:光輪を四肢に纏った格闘戦]
[最新のアクロウィルス感染度:不明]
[身体データー:不明]
[最新の交戦回数:不明 累計交戦回数:不明]
[エネルギージェネレイターCCD映像確認:本人拒否]
[N-tec監視衛星M-GPS 移動経路確認:本人拒否]
[配属先:フリーランス]

ミクロレディ・マオ…の続きを読む
ミクロマン | コメント:6 | トラックバック:0 |

オーラバトラー ゲド

ゲド1

バイストン・ウェルに召喚されたショット・ウェポンが、オーラマシン・ピグシー、オーラボム・ドロに次いで開発したオーラマシンである。バイストン・ウェル史上初の人型オーラマシン「オーラバトラー」であり、ダンバインの原型機であるほか、同じアの国の製作であるドラムロや、ギブン家製作のダーナ・オシー、リの国製作のアルダムにも影響を与えている。

ショット・ウェポンは地上ではもともとロボット工学を研究しており、二足歩行マシンを作りたいという夢があった。それが実現したのがこのゲドである。当時はまだフレイボムの小型化に成功していなかったため、オーラソードのみを装備し、オーラボムの支援が主な任務であった。後にウィングキャリバー・バラウが開発されるまでは、オーラパンツァー・アケロンの背中に乗って戦う姿もよく見られたという。

操縦するには非常に高いオーラ力を要求されるため、コモンにはほとんど乗りこなせず、地上人を召喚するきっかけとなった。最初に作られたオーラバトラーであるだけに、性能は低く、実際にはほとんど量産はされなかったようである。このゲドの装甲や筋肉繊維(オーラマルス)、骨格、バイオコンピュータ、生体神経系などの材料には、加工の容易な強獣キマイ・ラグが使用された。ゲド及びその発展機を今後の主力機として量産することと決まっていたため、キマイ・ラグは乱獲され、その個体数は激減してしまった。なお、機体色は茶褐色である(wikipediaより抜粋)

オーラバトラー ゲド…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:11 | トラックバック:0 |

プレイモービル「教会」

プレイモービル「教会」4

ミサリー「こんなところに教会があったのですねぇ」

アカツキ「あれ? オマエ達、ここ来るの初めてだっけ。ここは『聖ソロモン教』の教会だよ。シスター・エマって人が管理してるんだ」

プレイモービル「教会」…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロマン小物 | コメント:7 | トラックバック:0 |

スカルベンジャーズ・マイケル

マイケル1

……Date: Unknown……

スカルベンジャーズ・マイケル…の続きを読む
ミクロマン | コメント:8 | トラックバック:0 |

キャットウーマン

キャットウーマン

本名、セリーナ・カイル(Selina Kyle)。猫のコスチュームに身を包んだ女怪盗。ゴッサム・シティの荒廃した東地区の守護者を自認する。義賊であり人を殺さないのが信条。バットマンとの共闘も多い。近年はショートカットの黒髪で、スーツは黒いレザー、暗視ゴーグルを装備する。マグダレーナ(通称マギー)という妹がいる(wikipediaより抜粋)

キャットウーマン…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロアクション | コメント:3 | トラックバック:0 |

アカツキの事件簿「紅の疾風」前編

アカツキの事件簿

*前回の話はコチラとなります。

ここはどことも知れぬ闇の底…シャングリラの夜の闇を支配する犯罪組織『キリエ』の中核であり、幹部のみが立ち入る事が許された聖域。その聖域に金と銀の光を放つ一対の存在があった。かの世紀の大泥棒のミクロクローンである『L3』と、その相棒『F2』の二人である…。

アカツキの事件簿「紅の疾風」前編…の続きを読む
フォトストーリー | コメント:5 | トラックバック:0 |

ザ・マスター(ミクロマン・エリック)

ザ・マスター

[コードナンバー不明:本名不明]
[生年月日:不明]
[血液型:不明]
[格闘スタイル:ビーム光剣による白兵戦 得意戦法:スニーキングからの奇襲戦法]
[最新のアクロウィルス感染度:不明]
[身体データー:不明]
[最新の交戦回数:不明 累計交戦回数:不明]
[エネルギージェネレイターCCD映像確認:本人拒否]
[N-tec監視衛星M-GPS 移動経路確認:本人拒否]
[配属先:M.I..C.R非合法潜入員]

ザ・マスター(ミクロマン・エリック)…の続きを読む
ミクロマン | コメント:4 | トラックバック:0 |

アカツキの事件簿番外編「邯鄲の夢」(後編)

番外編25

見知らぬ街に突然放り込まれた俺はそこでアクロシルビアと再会。意味も理解せぬままそこで二人の敵と戦う事となる。その敵の内の一人は以前にシャングリラ基地へと侵入を果たした野川サクラ。彼女を捉えた俺の銃口は誤る事なく光線を放つとそれを貫く。しかしその直後、煙をあげると共にサクラの姿は忽然と消えていた…。

アカツキの事件簿番外編「邯鄲の夢」(後編)…の続きを読む
フォトストーリー | コメント:5 | トラックバック:0 |

アカツキの事件簿番外編「邯鄲の夢」(前編)

アカツキの事件簿番外編

…気がつけば俺はその場所に立っていた。誰の往来も見る事の無い無人の街。いつ、どのようにして俺はこの街にやってきたのか、何の為に来たのか、それすらも思い出せない。だが俺はこの街でやる事がある…そんな、何かに背中を押されるように奇妙な焦燥感だけを感じながら俺はあてもなく彷徨っていた…。

アカツキの事件簿番外編「邯鄲の夢」(前編)…の続きを読む
フォトストーリー | コメント:4 | トラックバック:0 |

ROBOT魂 ブシドー専用アヘッド「サキガケ」

ブシドー専用アヘッド・サキガケ

ミスター・ブシドーが搭乗する接近戦仕様機。大型の角飾りを持つ専用頭部や胴丸状の胸部増加装甲など、パイロットの衣装に合わせた鎧武者風のフォルムが特徴。また、格闘時の両腕の可動域を確保するため、一般機では横に配置された背部GNバーニアを縦配置に変更している。
主武装として太刀型のGNビームサーベルと脇差型のGNショートビームサーベル、ディフェンスロッド内蔵の専用GNシールドを装備。左利きであるブシドーに合わせ、装備配置は通常機と左右逆に設定されている。また、一般機と同じ頭部GNバルカンに加え、背部GNバーニアにGNショートビームガンを1門ずつ内蔵するが、ほとんど射撃戦を考慮していないため牽制程度の威力しか持たない(wikipediaより抜粋)

ROBOT魂 ブシドー専用アヘッド「サキガケ」…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロ流用 | コメント:4 | トラックバック:0 |

サクラんさんと買い物にいきました

GW1

GWの只中の五月三日、サクラんさんと秋葉原に買い物に行って参りましたー。

サクラんさんと買い物にいきました…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:7 | トラックバック:0 |

ジャスティスガンダム

ジャスティスガンダム

X10Aフリーダムと共に開発されたザフトの最新鋭MS。高出力ビーム兵器とフェイズシフト装甲(PS装甲)、それらを連続運用するためのNジャマーキャンセラー併設型の核エンジンを搭載している。

多数の固定火器により高い砲撃力を有するフリーダムに対し、ジャスティスはビームブーメランや背部フライトユニット「ファトゥム-00」を駆使したトリッキーな戦術を得意とする。総合火力ではフリーダムに劣るものの、中・近距離での格闘能力に優れている。本機にはGAT-X105ストライクのストライカーパックに相当する武装換装システムが用意されており、フリーダムが単機で全領域に対応するのに対し、本機はバックパックの換装によって全領域性を確保するという対照的なコンセプトを持つ(wikipediaより抜粋)

ジャスティスガンダム…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロ流用 | コメント:5 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。