ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ウルトラ超合金 ウルトラマンネクサス(ジュネッス)

1

身長:49メートル
体重:4万4千トン

アンファンスから更にその力を解放した際のスタイル。戦闘用不連続時空間「メタフィールド」を展開することで、周りの世界に被害を与えたりすることなく、また本来の力を発揮して戦うことができる。生体甲冑を形成する胸部には従来のウルトラマンの「カラータイマー」にあたる「コアゲージ」が出現し、「メタフィールド」内での3分間という限られた時間のタイムリミットを刻む。姫矢准の変身するジュネッスは、赤いボディの戦士。デザインモチーフは上級武士の着る裃袴(かみしもはかま)。力強く堅実な戦い方が特徴(wikipediaより抜粋)

ウルトラ超合金 ウルトラマンネクサス(ジュネッス)…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:3 | トラックバック:0 |

アイアンマンムービー2 レッドヴォルテックス&マークⅥ

3

本日は映画『アイアンマン2』から、レッドヴォルテックス&マークⅥを紹介します。

アイアンマンムービー2 レッドヴォルテックス&マークⅥ…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロ流用 | コメント:5 | トラックバック:0 |

WFC 仮面ライダーWサイクロンジョーカーエクストリーム

1
サイクロンジョーカーに、意識のないフィリップの肉体を取り込んだエクストリームメモリが合体することで、2人の精神とともに肉体も一体化したWの最強形態。それぞれが言葉を発する時は、フィリップなら右目、翔太郎なら左目が点滅し、変身を解除すると、翔太郎に密着してフィリップが実体化する。触角や手足のリングはX字型、ショルダーはW型に変化し、カラーリングはサイクロンジョーカーの緑・黒に加えて、身体の中央にセントラルパーテーションが変化した、クリスタル状の超越的身体・クリスタルサーバーが現れ、大きく3色に分かれる。サイクロンジョーカーからの二段変身でなければ変身できないフォームだが、ユートピア戦での「最後の変身」のみ、サイクロンジョーカーへの変身中にエクストリームメモリが介入する形で一気にこの姿に変身している。

クリスタルサーバーは地球という巨大なデータベースと直結しており、CJX自身や敵のドーパントのデータを含めた、その場の戦闘に必要な情報をリアルタイムで検索・ダウンロードする役割を果たす。これによりCJXとなったWは、入手した情報からその都度置かれた状況に合わせて最も有効な戦術・戦略を導き出す事で、常に相手の動きを察知した上で一手先を行く戦法をとることができる。また相手のガイアメモリの能力を無効化することも可能。しかしながら、歴代の最終・最強フォームの様にこのフォームだけで全てのフォームを越える能力を持つわけではなく、攻撃その物が当たらない相手などにはハーフチェンジ等を用いて戦闘を行う必要がある(wikipediaより抜粋)

WFC 仮面ライダーWサイクロンジョーカーエクストリーム…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:3 | トラックバック:1 |

figma・セイバー(extra)

1

赤い礼装を纏い、奇妙な形に捻じれた剣を武器に戦うセイバーのサーヴァント。性別は女性。『Fate/stay night』に登場したセイバーと外見は似ている(金髪、アホ毛、身長・体格など)が、口調や性格は大きく異なり、別人である他、スカートの前が半透明になっていて下着が丸見えになっている。

真名は帝政ローマの第5代皇帝にして、生涯を謀略と毒とに彩られた悪名高き暴君、ネロ・クラウディウス。男装をしているのは男として育てられたわけではなく、本人曰く「男も女も好きだから」との事。あらゆる宗教勢力やローマ元老院を弾圧した事から『暴君』と呼ばれてはいるが、生前は市民を愛し、第一と考える為政者であった。しかし、彼女の市民に対する「愛」は彼らの求めた「愛」と違い、彼女は誰からも愛される事無く、最後には喉に短剣を突き刺し自決した。だが、彼女は自分の人生を思う存分楽しんだと、苦悩に塗れた自身の人生を悔やむ事は無かった。宝具は生前の彼女がローマに建設した黄金劇場(ドムス・アウレア)を魔力によって形成、再現した、自己の願望を達成させる絶対皇帝圏、招き蕩う黄金劇場(アエストゥス・ドムス・アウレア)。固有結界と思われがちだが、それとは似て非なる大魔術である(wikipediaより抜粋)

figma・セイバー(extra)…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:3 | トラックバック:1 |

G.I.JOE 2010 メカスーツ コブラ・デビアント

5

本日はG.I.JOE 2010のシリーズからメカスーツ コブラ・デビアントを紹介します。

G.I.JOE 2010 メカスーツ コブラ・デビアント…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロ流用 | コメント:6 | トラックバック:0 |

アクションアーカイブ ウルトラセブン

1

本名:レッドマン(恒点観測員340号)
人間体:モロボシ・ダン
活動時間:不定(太陽エネルギーがあれば復活できる)
変身アイテム:ウルトラアイ
身長:ミクロ - 40メートル(劇中のガッツ星人の分析によると、50メートルまで巨大化可能)
体重:3万5千トン(身長・体重は標準時。ミクロから伸縮自在で限界は不明)
年齢:1万7千歳(旧設定では1万9千歳)
飛行速度:マッハ7(大気圏内速度。宇宙では惑星間速度で飛行し、テレポーテーションで星雲間移動も可能)
走行速度:時速800キロメートル
水中速度:240ノット
ジャンプ力:400メートル
腕力:片手で10万トンの物を持ち上げる。
キック力:ダイナマイト2000発分の威力がある。
弱点:寒さ
職業:宇宙警備隊恒点観測員340号。地球より帰還後は宇宙警備隊太陽系支部長を務める。2度目の帰還後は1986年のUキラーザウルス戦まで宇宙警備隊筆頭教官を努めていた。
趣味:水泳

家族構成
父:宇宙警備隊勇士司令部前部長
母:セブンの幼少時に死去
兄:宇宙警備隊勇士司令部現部長
姉:母親代わりにセブンを育てた
息子:ウルトラマンゼロ

*なお、上記の家族設定は1970年代にウルトラ兄弟の設定が詳細に決まる中で修正され、兄の存在が無くなり父が現在も勇士司令部部長を務めていると改められた。また、亡母とウルトラの母が姉妹であり、ウルトラマンタロウとは従兄弟の間柄であるという設定も付け加えられている(wikipediaより抜粋)

アクションアーカイブ ウルトラセブン…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |

G.I.JOE 2010 メカスーツ スティールマラウダ

2

本日はG.I.JOE 2010のラインナップから、メカスーツ スティールマラウダを紹介致します。

G.I.JOE 2010 メカスーツ スティールマラウダ…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロ流用 | コメント:6 | トラックバック:0 |

ULTRA-ACT ウルトラマンベリアル

2

身長:55m
体重:6万t
飛行速度:不明

ウルトラの星の長い歴史の中で、唯一暗黒面に堕ちた悪のウルトラマンである。また、ウルトラの星のレイオニクスで、レイブラッド星人の手により100体以上の怪獣を操れるという「ギガバトルナイザー」を与えられ、それをロッドやバズーカのような武器として扱う。
かつてはウルトラ大戦争で活躍したウルトラの父の戦友であったが、エンペラ星人の悪の力に惹かれた事やウルトラの父が初代宇宙警備隊隊長に任命された事により、プライドを傷つけられた為に強大な力を求めるようになった。自らを強化する為プラズマスパークのコアを狙ったが、その強烈なエネルギーに耐え切れず失敗、光の国を追放される。その後、宇宙を彷徨っている所をレイブラッド星人の強大な力によって姿を変え、邪悪なウルトラ戦士となり光の国に反旗を翻した。
その「ベリアルの乱」の際にウルトラマンキングの手により宇宙牢獄に閉じ込められていたが、にせウルトラマンに化け、牢獄の門番を欺いて倒したザラブ星人の手によって数万年ぶりに脱獄し光の国への逆襲と全宇宙の支配を企てる(wikipediaより抜粋)

ULTRA-ACT ウルトラマンベリアル…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:4 | トラックバック:0 |

ゼンマイン カマクロー

1

ギロス「おう、ゼトか。オマエもエドに呼ばれたのか?」

ゼト「ああ。ホタルミから支援メカが届いたとの事で受領にきたのだが…」

ゼンマイン カマクロー…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロマン小物 | コメント:2 | トラックバック:0 |

超像可動 ジョセフ・ジョースター&イギー

1

68歳(1989年)。ニューヨークにて「ジョースター不動産」を経営する不動産王となった。スージーQとの間に一人娘ホリィがいる。孫・空条承太郎はホリィと日本人ミュージシャン・空条貞夫の間に生まれた子供である。カーズとの戦いで失った左腕には金属製の義手を装着し、その上に手袋を着けて隠している。

祖父ジョナサンの肉体の首から下を奪い、100年の時を経て復活したDIOの影響で、ジョースターの血統であるジョセフ、ホリィ、承太郎にスタンド能力が顕現。しかしジョセフや承太郎と違って闘争心を持たないホリィには、スタンド能力が心身に悪影響を与えてしまい、危篤状態へと陥ってしまう。ホリィを救い祖父の代から続く因縁に決着をつけるため、DIOを倒すべく、承太郎やジャン=ピエール・ポルナレフら仲間達と共にエジプトを目指す。
青年時代と同じく頭脳戦や駆け引きを変わらず得意とし、年月を経て得た様々な経験を生かし一行のリーダー・参謀役として、またその軽い性格からムードメーカーとして活躍。運動能力も年齢と比較して非常に高く、街中を全力疾走してもそれほど息切れした様子も見られなかった。また波紋能力もなくなったわけではなく、必要に応じて波紋の技を使用している(wikipediaより抜粋)

超像可動 ジョセフ・ジョースター&イギー…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:3 | トラックバック:0 |

ULTRA-ACT ゴモラ

5

身長:40メートル
体重:2万トン
1億5000万年前のジョンストン島に生息していた恐竜ゴモラザウルスの生き残りとして発見された。長い眠りで力が弱まっており、阪神大学の中谷教授の指揮の下、日本万国博覧会に展示するためUNG麻酔弾によって生きたまま捕獲される(元々はゴモラザウルスの化石を探しに行ったのだが、生体を発見したため生け捕りにして展示することに計画変更された)。
協力要請を受けた科学特捜隊のビートル3機による空輸中に麻酔が切れて暴れだし、六甲山に落下。高度2000メートルの高さから落下してもびくともせず、そのショックで本来の力と闘争本能を取り戻す。地中を移動し大阪市内に出現、ウルトラマンと戦いその強力な尻尾で叩きのめした。
大阪市内に住みついたゴモラは科学特捜隊のマルス133とスパイダーショットによって尻尾を切断された(切断された尻尾はその後もしばらく動いていた)。大阪城に出現、これを破壊し、再びウルトラマンと交戦する。尻尾を切断されているためそれを使った攻撃ができず(無いはずの尻尾で攻撃をしようとするシーンもある)、科学特捜隊と自衛隊による援護攻撃の中、ウルトラマンに鼻と頭部の角を折られた挙句、スペシウム光線で留めを刺された(wikipediaより抜粋)

ULTRA-ACT ゴモラ…の続きを読む

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:7 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。