ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ミクロマン総評

ミクロフォース


本年も残すところ今日一日。皆さん、大晦日の日を如何お過ごしでしょうか?

さて本年最後のエントリーは、今年間違いなくビンテージの心を捕えて離さなかった魔性の玩具(笑)、ミクロマン200Xをチームごとに改めて振り返り、点数付き(10点満点)で総評してみようかなと思います。

これはあくまでもビンテージから見た採点であり、当然他の方から見た場合は違った採点になると思います。「このチームの評価が辛すぎるっ」「このチームってそんなに高得点か?」というものもあると思いますが、その点はどうか笑って流してください。
(尚、マグフォのみ入手してないので総評には含まれておりません)

{ミクロフォース}9.5点
いきなりの高得点ですが、最初のミクロである彼らが一番出来が良かったのではないかと思う程の完成度です。
まず顔。安易にイケメンに走らず個性的な顔立ちの面々は強烈な個性を感じると共に大人のカッコよさを感じさせます。
次に体。全体的に落ち着いた色合いで、リーダーであるコマンダーの赤もどちらかというと小豆色に近く、ガンナーのブルーもくすんだ色で派手さは抑えられています。しかしブレストコードやマーキングなどは充分に凝っていて、チームとしての統一感も感じさせるものとなっています。また可動面でも良好で特別緩さを感じさせる者がいないのも好印象です。
最後に装備。それぞれの特色を出すと同時にポロリ加減も少なくて良い塩梅です。そうじてミクロフォースはビンテージ的には殆ど不満が無いチームとなっています。

このクオリティのままミクロを作り続けてくれたらと思う面が多々ありますねぇ。
ちなみにこの四人は並列で全員同じくらいに好きです。

マスターフォース


{マスターフォース}8.5点
正統派イケメンのハヤテやガテン系イケメンのアランが加わったものの全体的に充分個性派揃いのマスターフォース。それぞれ空中・地中・海中・地上のプロフェッショナルといった特色もよく出ていると思います。配色もリーダーのハヤテが主人公格としては珍しいブルーであったり、クリアー系素体が二人とノンクリアーを基本とした素体(完全ノンクリアーはロベルトだけですが)が二人といったバランスも良かったと思いました。ビンテージが手に入れたのは二次生産後の素体の為に破損なども無く、弛みも少なかったのも嬉しいです。

但し細かい点を見ると少しマイナスポイントがあります。それは主に装備面で、ハヤテの装備が一部ポロリしやすい事、ミクロモールのキャタピラの固定やアランのヘルメットの装着に難がある事、オートライアンのパワードスーツ状態にすると可動が制限される事などでしょうか。

マスフォの中で一番のお気に入りはアラン。だってドリルだぜ(笑

シナ&ダイアン


{ミクロレディ・シナ&ダイアン}8点
ミクロフォースのコマンダーとニンジャのデザインを継いだ彼女達。凛々しい雰囲気なのですが、ちょっと顔が厳しすぎるかも(笑) 
ダイアンは雰囲気が出てて良いのですが、シナはもう少し優しい顔立ちであっても良い気がするなぁ。この二人にはそれ以外には特に不満に思う面は少なく、装備面ではダイアンのバルカンがしっかりと保持出来る事や通信機などの細かいアイテムがあるのがグッドでした。好みで言うとシナはニンジャのようにもう少し軽装備でも良かったかな?

二人とも同じくらいに気に入っていて、ダイアンはシスター達と、シナはアサフォやオリミクなどと絡めて遊ぶのが好きですね。

アクロイヤーX&アクロレディ


{アクロイヤーX}9点
程好い不協和音でチームの中で衝突を繰り返しながらミクロマン達の前に立ちはだかる強敵・アクロイヤーX。アクロイヤーの中でも他のチームには無い『人間臭さ』みたいなものがあったのが好きな連中です。暴れん坊のスコールに策士のクレイブ、マッドサイエンティストのボルテックに陰湿な毒使いバイオムと、それぞれの特色が良い具合で出ていたと思います。
素体のデザインに関してもどれも気に入っていて、特にスコールは秀逸。ボルテックの一昔前のレトロ風なデザインもお気に入りです。ギミック面でもアナザーボルテックやアクロパイソンといった第二形態みたいなものがあるのが好きでした。
マイナス面ではクレイブの耳がポロリしやすい事くらいかな? アクロイヤー側ではこのチームが一番出来が良かったと思います。

Xの中では僅差でスコール。ボルテックも捨て難いし、他の二人も好きなのですがw

{アクロレディ・ヴィーナ&ディータ}8点
昭和ミクロや平成ミクロには居なかった(らしい)、200Xで初となるアクロレディの二人。ヴィーナはクールなデザインの女王様系キャラで、装備しているヴィーナシザースの造形が綺麗です。バイザー型のヘッドも雰囲気が良いのですが、外すと顔が小顔過ぎるのが少し難点。それとアクロサイズが若干保持し辛いですね。ディータは付属の武装が多いのが売りで、組替えて遊ぶのが兎に角面白いですね。ただ個体差もあるのでしょうが、ビンテージのディータは胸アーマーがポロリし易く。そこがマイナスポイントですね。

とは言いつつもマスクをつけたようなクールな顔立ちとプレイバリューの広さで、ディータはお気に入りです。

マシンフォース


{マシンフォース}7.5点
西遊記をモチーフにしたキャラクターに、煌くメッキのボディを持ったマシンフォース。巷では一部評判が悪いらしい彼らですが、ビンテージとしては気に入ってます。少々動きが堅い面があるのは残念ですが、マスターフォースと差別化を計るマシンボディのデザインはカッコよいと思います。頭部の形状も片目隠れにチョンマゲのゴドーや、両目を閉じたデザインのトリニティなど個性が溢れています。バイオマシンのデザインも個人的にはそれ程悪いものとは思ってません(コングだけは微妙かなぁ)

難点はと言えばバイオパーツ。これが兎に角ポロポロとし易い。ミクロに着けるとメッキは削るし動きは阻害するしで良いとこ無し。あまりカッコよくも見えませんしね(汗

お気に入りは凄く悩みますがゼクウ。ナルシーなゴドーやはらぺこなハックもかなり好きなので正直迷いますが。トリニティはツッコミ役かな?(笑

アクロイヤーX2


{アクロイヤーX2}8点
Drシルバーから託された技術を使い、アクロクレイブが生み出した完全体のアクロイヤー達。軟質素材のアーマーを身に纏ったファントムや、初のマッチョ素体であるメダルグ、200X中で唯一の蛍光ボディであるプラーナに、裸足である点やお供であるパンサーを連れているのが独特なエルザと、各自のデザインとコンセプトがかなり秀逸だと思います。

この中でビンテージ的に一番評価が悪いのは実はファントムだったりします。やはりミクロマンは手に取って遊べてこそだと思うのですが、その点で破れ易い軟質素材のコートを使っている事や、保持がとても困難なデスグレイブを持っている事がファントムの評価を下げています。デザインはとても良いと思うんですけどねぇ…。

ちなみにミクロマンは手に取って遊ぶ玩具では無いそうです。タカトミのお客様相談室に破損の交換で電話をした時に聞かされました。目からウロコでした(笑) しかし何を言おうと、商品としての最低限のラインを下回る事を頻発させてるようじゃ言い訳にしても苦しいと思うんですが(苦笑

X2の中で好きなのはメダルグ。アクロイヤーの中では彼が一番のお気に入りかな。それだけに公式フォトストーリーでの扱いはやるせなかったですが。まぁX2全体がどうも割を食ったような気もしないではありませんが。

ジン&シャンニーwithダークアーミー


{ジン&シャンニー}8点
現在では入手困難なミクロの代名詞。コミック・ゼロワンに付属したミッションフォース所属のミクロマン。ジン、シャンニー、共にハイレベルな出来だと思います。素体の出来も勿論の事、シンプルに纏まった装備のデザインも良いですね。但しジンは首の可動に難点がありますが。

マイナスポイントは素体や装備では無く、コミック・ゼロワンが双方同じ内容であるという事。決して安くない価格設定ですし、ミクロマン・ファンでは双方購入したいと思う人の方が多いでしょうから、多少なりとも本の内容にも差別化を図って欲しかったです。

この二人はどちらも同じくらい好きですね。

{ダークアーミー}5点
はっきり言ってマイナス5点の殆どが全身の落書きの為ですっ(笑) 素体や装備自体は他の流用なので基本的にはオリジナリティはありませんし、評価的にはどうしても低くなってしまいますね。

ロードフォース


{ロードフォース}4.5点
いきなりガクンと点数が落ちてしまいますが、ロードフォースの面々です。ファンの方には本当申し訳無いと思うのですが、ビンテージ的には悪い面ばかり目についてしまい、どうしても点数が辛くなってしまいます。

評判の悪さで有名なマシンもさる事ながら、不満は素体面にも幾多もあります。まずネイキッドスタイル、所謂未装備状態が存在しない事。ロードフォースはロードテクターという軽装甲を身につけているのですが、これを外した状態が無いのがまず不満です。
写真ネタなどを撮っていても戦闘シーンよりも日常シーンの方が多いもので、絶えずアーマー装着・バイザー装着というのはどうにもしっくりときません。またこのロードテクター自体が微妙な出来に見え、特にカイトが目立つのですが胸部が空洞に見えるのが好きになれません。クリアー素体だと気にならないのですが…。それに装甲だという事ならば中には素体が無いとオカシイと思うんですよね;

その他肩の二重可動が殺されている事や、今までのチームと比べて個性に乏しいイケメン揃いという面(イケメンを否定する訳では無いですがもう少しメンバー内でメリハリが欲しいですね)、折角の女性素体のレイもロードテクター装着の為に女性らしいポーズが取りにくいという難点があります。それに加えてデザインが微妙・姿勢保持に難有り・ステップが無いといったマシンの不出来さがあり、スパルタンフォームもデザインも微妙且つ一部武器の保持に問題がある(カイトの逆手剣やリュウのランチャーなど)ので…このような点数となりました。

ロードフォースの中で好きなキャラを挙げるのならばサンダーかな?

アクロイヤーEXO


{アクロイヤーEXO}6.5点
満を持して降臨した古代アクロイヤーの総統・アクロエンペラーと、その側近であるEXO達。しかしその体はミリフォの流用で、この事が賛否両論となっているようです。ビンテージ的には遊びの度合いが広がるミリフォ素体は良いとは思うのですが、流石に皇帝陛下は独自素体であって欲しかったなという点と、唯一の女性ミリフォ素体となるスティーラの胸にもそのまま穴が開いているかというのはどうかと思いましたね。

お供であるタコ・カニ・エイのエグゾロイドは組み合わせ次第で様々な形態に出来るのは面白いですし、エンペラーやスティーラの配色などは結構お気に入りです。エキゾフューズモードのグラブスも渋い色合いかな。
但しこのシリーズには色々と難点があり、一番は皇帝陛下の腿の脆さ。うちの陛下も見事に割られてました。エンペラーはどの形態をとっても足に負担がきそうなものばかりで、遊び難さという面がかなりありますね。その他にスティーラが少し問題児。ポロリ易い装備に保持が困難な手持ち武器。顔面の中央に穴が開いているのも微妙ですね。

お気に入りは陛下に忠義を誓い、部下にも結構紳士的なグラブス。

ミクロシスター


{ミクロシスター}6.5点
付属の武器パーツの組み合わせ次第で面白さが広がっていくミクロシスター。最近では装備を貸し借りさせてみたり、違うシスター同士のパーツでの組み合わせなんかも模索してみたりして中々楽しいです。
けれどミクロマンに難点は付き物(涙) まずシスターの難点として挙げられるのは素体の緩さがあると思います。特にウチではシオンがかなり緩々。オルガも相当緩かったです。ボンドで対処しましたが…これはかなりのマイナスポイント。それとランの胸アーマーが殆ど不良品かと思えるくらいにきちんとつけられない。これらの点で評価が下がってしまいました。
しかしキャラクターとしては中々個性が立っており、身長の差が殆ど無いミクロの中でこうして違うサイズのミクロが居るのはアクセントとして良いと思います。

シスターは一纏めで認識している部分があるので、特にお気に入りというのは居ないかな。

ファルコン&マノン


{ファルコン&マノン}8.5点
ジン・シャンに続く美男美女の組み合わせ。禁断の愛に生きるファルコンとマノンです。クアントミクロマンとして秀逸なデザインを誇るこの二人。特にマノンの美しさは特筆に値するものかと。顔の造形も手の混んだもので、マノンの髪パーツが凄い作りとなっています。双方とも装備もシンプルに纏められていて、まさにジン・シャンの再来といったところでしょうか。
難点と言えるのはマノンの揉みあげがポロリしやすいのと、手にしたハープが扱い辛いといったところくらいでしょうか。まぁ一番の難点は何故ザラス限定販売なんだろうという事ですが…。

「美しさ」という面では全ミクロレディの中でもトップかと思うマノンがお気に入り。

アサシンフォース


{アサシンフォース}8.5点
ミクロマン社会の闇に潜んだ邪悪なるモノ達を影で裁く仕事人・アサシンフォース。ビンテージはこのチームが特にお気に入りなのですが、落ち着いた色合いに大人びた雰囲気、装着するとマッシプになる防具に、日常シーンを垣間見れる装備と、様々な面で気に入っております。仕事人という基本設定がツボだった事もありますね。顔の造形も良く出来ていて、特にユメの素朴な可愛さはビンテージとしてはミクロの中で一番だと思う程です。

ウチのアサフォは運良くポロリも少なかったのですが、キョウシロウのワイヤーフックがポージングをつけて遊ぶのに難がある事が挙げられるでしょうか。後はショウマの側頭部のゲート痕が目立つのも難点ですね。

お気に入りは全ミクロの中で一番好きなショウマ。十六夜の由来が笑えました(笑

XADO


{アクロイヤーXADO}6点
ミクロマン社会に溶け込み、闇から支配の手を伸ばさんとするアクロイヤーXADO。和風テイストが存分盛り込まれた彼らですが、ヒドウとセツナは緩い、ムザンはポロるといった点が兎に角残念です。血蜘蛛との組み合わせでヒドウはプレイバリューは高いと思うし、ムザンの武器のはったり加減は良い具合ですし、セツナのデザインも綺麗だと思うのですが…。

三人の中ではお気に入りはヒドウ。悪代官顔も割と好きです(笑

アスラ&ハンネ


{アスラ&ハンネ}7.5点
クアントミクロマン第二弾。はらぺこキャラとして我が家では大人気のハンネと、孤高の戦士アスラです。流石クアントミクロマンだけあってデザインは良く出来ている二人。体のマーキングにしろ顔の造形にしろ素晴らしいです。特にアスラのミクロマンヘッドは全ミクロの中でも一番造形が細かいのではと思う程の出来。

しかし難点も幾つか目立ち、その殆どがアスラに感じます。アクロイヤーヘッドのバランスの悪さやゲート痕、保持し辛い武器に、ポロリし易い両肩の羽といった具合です。アスラはデザインはとてもカッコいいだけに勿体無いですね。

お気に入りはハンネ。ネタキャラとしても使いやすいですw

エリス&マァル


{メディカルフォース}5点
民間ミクロマンとして精神に取り憑いたサイコアクロイヤーと戦うメディカルフォースの二人。可愛いマァルと美人のエリスのコンビ……なのですが、色々と問題点も多いですね。やはり一番の問題点はVer2素体であるという事。
正しくはVer2素体の欠点、首と足首の可動にあります。特にこの二人はそれぞれ乗り物にも乗るというのに前を向けないというのは酷すぎるような。その乗り物兼武器にしろ、エリスの方のポロリが酷すぎてマトモに乗らせたり持たせたりしたのが実は皆無だったりします。
それとやはりミクロのチームとしてはもう少し人数が欲しいなぁと。アサフォの三人というチームでも少ないと感じたのですが、二人だと寂しすぎます。

お気に入りはマァル、かな? あまり差はありませんが。

ガルーラ&スピリア


{サイコアクロイヤー}5.5点
今だ個別レビューはしてませんが、アクロ小林幸子とその付き人…もとい、精神の闇に取り憑くサイコアクロイヤーです。攻撃レベルというものが設定されていて、その段階毎に姿が変わる設定や、民族的(宗教的)なガルーラと、近未来的なスピリアのデザインは中々良かったと思います。しかしVer2素体の難点が尾を引いている事と、ポロリし易い装備の不安定さが大きなマイナスポイントとなっています。あと個人的にはガルーラの兜は別な形に出来なかったのかなと。クールな顔立ちは割と気に入っただけに、兜を外すと穴開き状態なってしまうのが残念でしたね。
上記の理由から二人を比べた時、お気に入り度としてはガルーラに軍配があがります。

以上、随分と長い記事となってしまいましたがミクロマンを総評してみました。
点数を見てると最初が高くて徐々に落ちていっている感じがしますねぇ…うーむ(汗

それでも基本的に遊んでいると楽しいもので、それがミクロマンの魅力だと思います。こんな楽しい玩具に出会えた事に、ビンテージとしては感謝しております。タカトミにはもう少しこのシリーズと、そのファン達を大事にして欲しいですね。

このブログを見てくださってる皆様方。本年はお付き合い戴きまして誠に有難う御座います。どうぞまた来年も宜しくお付き合いの程、お願い致します。それでは皆様、良い年越しをっ!
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<新春ミクロマシン大レース | HOME | プレイモービル・カーゴゾーンとフォークリフト>>

この記事のコメント

自分的には、うーんやっぱりアクロイヤーXでしょうか。バケモン好きにはたまらないですね。
あと、手に持って遊ぶなら、一番オススメはマグネフォースですよ。適度な重量感と、マグネモ関節の自由な可動は他のミクロには無い魅力です。ただ飾っておこうとすると磁力弱いのでずっこける(笑)。全部揃える意味は全く(笑)無いですが、一体入手してみては?
ポチ!
2007-12-31 Mon 00:29 | URL | misodrill #-[ 編集]
自分はミクロフォースが高得点ですかね~。
最初に買ったミクロでもありますし、まあ今では体のパーツバラバラですが、ニンジャもヘッドだけ、ガンナーもヘッドだけしかない笑
その中でもコマンダーが好きですね。
シンプルな装備で。
アダルトな顔もイカしてますぜw

来年もこちらのブログ楽しみでございます!!
来年もどうぞ宜しくお願いします!!
2007-12-31 Mon 10:02 | URL | Φケリー #-[ 編集]
>misodrillさん

拍手有難う御座いますー。

アクロイヤーXは良いチームですよねぇ。設定・外見共に個性があって、ギミックも良い。スコールのカッコよさはアクロイヤーの中でも高いと思いますし。

マグフォはパソの近くでミクロを扱うのが拙いかなと思って今まで(一体だけ素材の為に買いましたが)買ってなかったんですよ。うーん、機会があったら遊ぶように一度買ってみようかな。
2007-12-31 Mon 23:09 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>ケリーさん

ミクフォが高得点というのはビンテージと同じですねー。パーツでバラバラというのは勿体無いっ(笑

コマンダーの装備もいいですよね。数揃えてチーム単位で装備させたいくらいです。

来年もどうか宜しくお願いしますねっ。
2007-12-31 Mon 23:12 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
ABARAはアサフォの十六夜のショウマが高得点ですね。
イケメン具合といい、ボディーのカラーといい、アーマーといい・・・カッコよすぎです(´∀`*)
マテフォの次に初めて買った本家ミクロということで思い入れがあるのですよ。

それにしても・・・かなり集めましたねぇミクロ(;・∀・)スゴイネ
来年もこの勢いで集めてくださいね(≧∇≦)b

今年も残すところ3分ですが、本年度は色々とありがとうございました<(_ _)>
来年も、これからもよろしくおねがいしますね(*^ー゚)b
2007-12-31 Mon 23:57 | URL | ABARA #Aav9PkrU[ 編集]
>ABARAさん

おぉ、ABARAさんもショウマ好きですかっ。仲間ですねー。初ミクロがショウマっていうのも同じですね。やはり初ミクロは記憶に残るものですし、ショウマは元よりカッコいいですものねー。

ミクロ、今年半年だけで一気に集めてしまいました; この先も集めたいですが…本家ミクロが出ませんからねぇ。オリミクとキャラミクロで頑張りたいと思いますっ。

新年となってしまいましたが、今年も宜しくお願いしますー。
2008-01-01 Tue 23:11 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。