ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ルパンvsミクロマンセット

ルパンvsミクロマン


本日は待ちに待ったミクロの新作、ルパン三世40周年記念限定「ルパンvsミクロマン」の紹介を致します。

子供の頃ビンテージはルパンが大好きで、映画『カリオストロの城』の台詞などは一時期全て覚えてしまった程にハマっていました(笑) そのカリ城と並ぶくらい好きだった映画が「ルパンvs複製人間」。それだけにこのセットはミクロアクションのキン肉マングレートと共に、ミクロに惹き付けられる要因となったものなんですよね。

しかし延期に次ぐ延期で発売が延びて…気がつけば年を越してもう二月。40周年記念という名目で発売するのなら昨年内じゃないと意味が無い気もしますが(苦笑)、何はともあれ漸く手元へとやってきました。

ルパン三世


『怪盗アルセーヌ・ルパンの孫にして、天下の大泥棒。狙った獲物は逃さない、天才的能力の持ち主。相棒の次元・五右衛門とともに、神を名乗る怪人マモーに挑む』

という事でこちらが本家ルパン。顔の方はまぁまぁの出来かと。正直、ルパンは作品ごとに顔が違うのでそれっぽい顔立ちならルパンに見えてしまうような(笑) 但し塗りは一部いい加減なところも。このサイズだと仕方無い事なのかな…?

Ver2の素体でABS製。袖以外のジャケット部分とネクタイは軟質素材となってます。横から見ると肩口の部分から中のシャツの色が見えてしまうのが残念ですね。

バストアップ


今回一番残念だったのがワルサーP38のトリガーに指を掛けて持たせられない事。勿論ミクロクローンも同様です。これにはかなりガックリしました。ワルサー自体の出来も結構お粗末…うーん(汗

Ver2素体のルパンですが、首部分だけ通常と違いボールジョイントとなっていました。ミクロクローンの方は今まで通り棒状だったのですが何故だろう?(色々と弄ってみましたが、どうもルパンの特徴である猫背を表現する為にこうなっているようですね)

手首の違い


ルパンには新規に専用の手首が付属してます。大きめの手で毛がプリントされています。しかしこれ以外は通常の手なだけに他の手首と混ぜて使うのはおかしな具合になり…。新しく手首を作るのなら、いっそ全部専用のものにして欲しいと思うのですが。

そして右肘辺りを見ると判り易いのですがゲート痕があちこち目についてしまうのが厳しいですね;

足首アップ


足首はもの凄く細い。普通の人間とは思えないくらい(笑) しかしルパンらしさという点で考えるとビンテージ的にはこのデザインはOKかな。…って、思ってたら足首が前後に動かないっ? うわ、これはかなりのマイナス点かも(汗

ミクロクローン


『ルパンの容姿・能力をコピーしたクローンミクロマン。全身を金色の金属でコーティングされ、感情などの人間的要素は発生段階に置いて排除されている』

さて、こちらが全身キンキラキンのミクロクローンのルパンです。設定から考えるとマモー(もしくはその技術を受け継いだ者)が作り出したのかな? ミクロオリジナルのデザインで、バットマン・フライトギアやサイボーグ・スーパーマンとかのノリに近いですね。本家に混ぜて遊べるデザインなのが嬉しいです。

ミクロクローン・武装


[クローンハンドガン]
ルパン三世の能力とともに、戦闘知識やクセもコピーしているミクロクローンのために、外見・性能をルパンの銃に合わせて設計されている。

[クローンサイズ]
刃部分の高速振動によって分厚い鋼鉄をも寸断する大型の鎌。

ミクロクローンの武装はこの2つ。クローンハンドガンはワルサー同様トリガーに指を掛けられません; 

胸部マーキング


ミクロクローン・リアビュー


太股マーキング


右胸と両太股にはLUPIN THE 3RD MICROMANのロゴ。胸全体から背部に掛けて、恐らくガンベルトをデザインとしたようなラインが入っています。

頭部アップ・右


頭部アップ・左


左右から見た頭部のアップ。見ての通りゲート痕がかなり目立ちますね。全身がメッキの為に他にも幾つかゲート痕が目立つところがあって…それも残念なところでした。これは後日紹介する予定のミクロクローン不二子も同じ(若しくはもっと多かった)ですね。

アカツキvsミクロクローン


幾つか問題点もありますが、それでも本家と合わせても違和感無いのが兎に角嬉しい。本家は怪盗な訳ですし、今後はアカツキの事件簿に出演して貰おうかなぁと思ってますw しかしこの足首はどうにかならなかったのかな…;

本日はルパンvsミクロマンセットの紹介でした。同時発売の不二子vsミクロレディセットは次回のエントリで紹介したいと思いますー。

misodrillさんからの贈り物


そして本日misodrillさんからの闇袋が届けられましたー。ウン○がっ、ウン○が入ってるっ。しかも走るっ(笑) 欲しかったギターや影千代のボイス、味のある缶親父などが入っていて嬉しかったです。カミさんはナイトメアが好きなのでサリーのストラップを持っていきましたw misodrillさん、有難う御座いましたー!
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロアクション | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<不二子vsミクロレディセット | HOME | フィグマ・長門 有希>>

この記事のコメント

ルパンはもう発売されていたのですか。ミクロ恒例の、月末だとばかり思っていました。
これだけ可動するルパンは初だと思いますが、やはりツメの甘さが気になりますね。

手首・足首、トリガーに指がかからない、ゲート処理の粗さ…
と来れば、今までの問題点が解決されてない感じですね。何の為の延期だったのやら…。

とは言え、キンキラキンのルパンはかなり良さげです。
ミクロの世界にも、かなり溶け込んでおりますし。
後は、単品売りにして欲しかったかなぁ。セット売りで一気に…と言うのは迷ってしまいます。
投げ売りは無さそうですし、コツコツ貯金しようかな。(←行動が遅い
2008-02-15 Fri 12:23 | URL | 遊慈 #l7BLX0Ck[ 編集]
ルパンがやっと販売ですか
ルパン三世40周年記念限定「ルパンvsミクロマン」
40周年なはずなのに41年目に販売と言うね・・・

2枚目の写真ですごく気になるのが肩ですね
新造パーツなんですかね?

ワルサーP38のトリガーに指が入らないと言うかサイズが違うwww
製作者出て来いwwwwwww
ランナー後がかなり雑な作業ですなあ、こういうの一番
ユーザーが嫌うのに

手に毛のプリントは良いけど今までの物とサイズと全然違うし
それ以外は現状の物ですか・・・・詰め甘さが見えすぎ

足首に関しては足首の細さを再現には成功してるが結果
可動出来ないと言うんじゃ意味が無いなあ。
これって足首にボールジョイント付ければ足可動するんじゃ・・・

出来は有る程度いいのだが何の為の販売延期だったのか
すごく気になりますね・・・工場移転とか噂では聞いてるけど
富士子ちゃんは出たけど次元と五右衛門、銭形のとっつあんは
出るのかねえ・・・・
2008-02-15 Fri 12:54 | URL | サクラん #JalddpaA[ 編集]
闇袋、無事に届いて何よりです!ビミョーなものばかりですいません(笑)。
ルパン、伸びに伸びた割にはアレですねぇ。
生産クオリティの低下も痛いですが、素体の設計自体も初期のセンスの良さが嘘のようにダメダメになつてますね。うーん、もうスタッフがまるっきり違うのかなぁ・・・・。毎回変わるヘンな手首とか何なんだか。オリジナル復活以前の問題ですよね。

ところで、今度、エド君少し貸していただけますでしょうか。今回は名前だけなので、画像とかは無くて大丈夫です。ぷちコラボですね(笑)。よろしくお願いします。
ポチ!
2008-02-15 Fri 22:31 | URL | misodrill #-[ 編集]
>遊慈さん

やはりツメの甘さが嘆かれますよね; これだけ可動するルパンのフィギュアってのは少ないと思うからルパン好きなら買う価値があるかも知れないし、ミクロクローンも基本はミクロなだけに最低限の可動はするので本家ミクロのファンなら買うかもしれない。

でもルパン好きでミクロ好きな立場で見ると色々と粗が見えすぎて…ほんと、ここまで延期してコレかって気持ちは出てきます。

投売りは…どうなのでしょう? 一部では早々に値が下がって売られていたなんて話も耳にしましたので有り得るかもしれないですね。
2008-02-15 Fri 22:51 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>サクラんさん

この手の何十周年記念ってその年に出さないと意味無いですよね(苦笑

肩は多分新造パーツかな。アカツキ(=イプシロン)と違ってこの部分は可動が良いです。

ワルサーは出来も悪いですし、これで外箱には「付属の武器も装備可能」なんて書かれてるのは殆どサギだと思います(嘆息

手はラスアルグールの時とかも一つだけ新規で作ってましたけど、今回のは大きさや毛深さといった面なので統一してないと本当おかしいです。

足首は…もう何でこんな改悪するかなぁと。次回エントリで紹介しますが不二子は実は改善されてます。それだけにこれは残念。

次元・五右衛門・銭型はまず出ないでしょうねぇ。出るのならもう情報が流れてないと遅すぎますし、あくまで男女素体一体ずつのコラボでこの二人が選ばれたのだと思います。
2008-02-15 Fri 23:00 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>misodrillさん

拍手&闇袋有難う御座いましたー。我が家では影千代ヴォイスが大活躍してます(笑

ルパン、本当アレな事になっちゃってます(苦笑) なんで素体をここまで改悪してしまうのかなぁって嘆くばかりですね。

足首の部分とか造形重視で考えたんだと思いますけど、それで無可動にするのならミクロにする意味は無いワケですし。外箱にはスマートボディ使用・37箇所可動ってなってますけど、足首が違うので実際には可動箇所はもっと少ないですから、これは完全な偽りってなってます。堂々と嘘書いちゃうのはどうなんでしょうね(汗

エドの件ですが、どうぞ使ってくださいませー。ぷちコラボ、嬉しいですっ。タイホーちゃんの話も色々と考えてるのですが、合成が出来ないからどうすれば上手くコラボ出来るか只今考え中です(笑
2008-02-15 Fri 23:07 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。