ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

振り下ろし

振り下ろし


ヤツはマシンフォースと同様のボディを持つアクロイヤー。先程の銃撃程度で動きに支障が出ているとは思えぬし、ここは大振りは避けて速剣を繰り出すべきだろう。そう判断した俺はヤツに攻撃の暇を与えぬように矢継ぎ早な連撃で手傷を与えていく(マシンアクロイヤーに1ダメージ)

逃亡


情勢を不利だと判断したヤツは、ここでのこれ以上の交戦を避けて近くにあったマンホールの中へと飛び込んでいく。姿を消す直前、ヤツは一度だけ振り向いて俺を見る。まるで追えるものならば追うがいいと挑戦するかのように…。

追跡


俺はヤツが消えたマンホールに近づくと、その中を凝視する。面白い…御前がその気ならトコトン相手をしてやろうじゃないか。恐らくはヤツが待ち受けているのだろう地下道に、俺は躊躇う事無く身を投じた。

地下道へ向かう
スポンサーサイト

フォトストーリー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<弾き返し | HOME | ブースト>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。