ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

扉に近づく

扉に近づく


俺はこの地下水道から別なブロックへと繋がる扉へと近づいていく。ヤツが扉の裏に潜んでいるかもしれない…。パルサーショットをいつでも振るえるように構えながら、扉を開けようとゆっくりと手を伸ばした。

扉を開ける


ガタンッ!

扉を開けたまさにその瞬間だった。大きな物音と共にヤツが飛び出してきた。しかしその場所は予想に反して俺の右側…一段高くなっている場所の床下から現れたのだ。恐らくは追っ手が掛かった時にはここで返り討ちにするつもりであったのだろう…潜伏していた床下から飛び出してきたヤツは、俺に向かって猛然と飛び蹴りを放ってきた。

間合いを取る


ブンッ!

咄嗟にバックステップしてヤツとの間合いを放った俺の前を、クロームのボディが唸りをあげて通り過ぎていく。飛び蹴りを交わされたヤツは、スタンと床に降り立つと獰猛なドリルに唸り声を立てさせながら俺に向かって対峙した。

対決


足場の広い場所で互いに睨みあう俺達。どうやら決着をつける時がやってきたようだ…。パルサーショットを剣撃モードで構えた俺は、息を整えてヤツの隙を窺う。そして俺達は二人同時に動き出した。

1:エネルギージェネレーターからパワーをブースト…必殺の一撃を見舞う

2:既にブーストは使用している
スポンサーサイト

フォトストーリー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<貯水池に近づく | HOME | 直撃>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。