ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

インディ・ジョーンズ ビークル「カーゴトラック」

カーゴトラック


本日は18年ぶりに新作が上映されるインディ・ジョーンズのビークル、「カーゴトラック」を紹介致します。

このカーゴトラック、インディ・ジョーンズのベーシックフィギュアに合わせて作られているものだけにサイズ的にはミクロにピッタリ。フィギュアを乗せる事を前提に作られているので恙無く乗車させる事が出来ます。

フロント


これが運転席を前から見た状態。運転席のライアンも、助手席のロベルトも丁度良い高さで座っているのが判ると思います。

運転席


運転席を横から覗いた様子。ハンドルがやや小さく感じますが、ハンドルもシフトレバーも塩梅良く掴む事が可能です。姿勢的にも無理なポーズを取らせる必要は無く座らせる事が出来ます。当たり前なんだろうけど嬉しいなぁw

荷台


このトラックの特徴としては搭乗人員数が多い事で、パッケージを見ると荷台には8人乗れると書いてあります。それでは実際ミクロを並べて乗せてみると…お、ちゃんと8人乗れた。

荷台・幌付き


幌を被せても問題無し。中にはぎっちりと人が詰まってますw もっとも、装備まで含めると8人乗るのは厳しそうですが。

運転席・上


運転席の上にも人や荷物を載せる事が可能。鮨詰めの荷台より、こっちの方が気持ち良さそうだなぁ。

側面


側面には足を引っ掛ける部分があり、ここにも片側二人の計四名が捉まる事が出来ます。幌の部分には窪みが出来ていて、そこに丁度手を掛けられるようになっているのですが、何故か前側に捉まっている人の部分にしか窪みが無く、後ろに乗っている人はちょっと大変です(汗

前面


そしてここは乗る為に捉まる場所では無いのでしょうが、ここにも捉まる事が可能です。そしてここにはギミックがあって、エンブレム部分を押すと…

ギミック


このように倒れて落ちてしまいます。哀れ、アランw

ギミック2


更にもう一つ。どう考えても乗るべき場所では無いですが、ここに捉まる(鞭を絡めている状態)事が出来ます。捉まるというより引き摺られる、かな。この鞭はギミックとなっており、車が前後する事でその長さが伸び縮みして右に左にと揺れる形になります。

大人数


全部乗せると運転席2人、その上に1人、荷台に8人、幌の外側に4人の計15名。その他に車の前後にくっついてる二人をカウントすると17人が乗っています。更に運転席横のステップにも左右一人ずつ乗れば19人いけそうですね。物凄い乗車率w

背景&箱


ビンテージ的に嬉しかったのはパッケージがジオラマになるように作られていた所。今回の背景に使っていたものがそれですが、大きさ的にも充分で重宝しそうです。それとこのインディ・ジョーンズのフィギュアシリーズはブリスターパックのフィギュア含めて紙で出来た木箱が付属しています。これも汎用性があっていい感じかもw

今回はインディ・ジョーンズの「カーゴトラック」の紹介でした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロマン小物 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<TURTLE LAIR PLAYSET | HOME | シャングリラ動物園>>

この記事のコメント

紐のギミックはやっぱりインディをずるずる引きずって遊ぶんでしょうね。
海外はミクロぴったりアイテムの宝庫ですねー、やっぱり。というか、国内が異様に少ないんだけど・・・・住宅事情とかも絡んでるんでしょうけど、この手のものやってくれる勇気あるメーカー無いですかねぇ。
ポチ!
2008-05-19 Mon 00:27 | URL | misodrill #-[ 編集]
これはいいビークルですね。
大人数が乗れると、基地代わりにしたりして遊べますよね。
後ろのホロの部分も色々遊べそう。
戦場に赴く前のシーンの再現とか、敵に捕まって護送されるシーンとか。
こういうアイテムは遊びに欠かせませんよね。
でも、大きいよなぁ、コレはw
2008-05-19 Mon 09:50 | URL | からしん #-[ 編集]
>misodrillさん

拍手、有難う御座いますー。

パッケージ裏の写真ではインディを引き摺ってましたし、間違いないですねw>紐のギミック

そうなんですよねぇ…海外だとフィギュアと合わせて遊ぶのを前提で作られているというか、3.75インチのベーシックフィギュアの関連商品ってなっていれば大概がミクロに流用出来るんですよね。日本でもこれをスタンダードサイズとして色々と出てくれれば嬉しいんですが…。
2008-05-19 Mon 15:21 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>からしんさん

これは中々に楽しいビークルですね。戦場への移動や敵陣に護送…その他にもトラックの上や下に張り付いて敵基地侵入なんていうMGSっぽい展開も考えられますしw

大きさは…確かにこれだけ人数が載せられる分、ありますね。けど大きいからこそこれだけ乗せられる…うう、アンビバレンツです;
2008-05-19 Mon 15:24 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
自分も、前々からこういう軍用トラックが欲しかったので迷わず購入したのですが、やっぱりこういうビークルが一つあるだけで遊びの幅がグンと広がりますね~!
大人数収容可能なんて、正に某物置CMみたいなノリでw(ぉぃ

近々、同シリーズでバイク(サイドカー付?)とか、お馬さんが発売されるようなので、そっちも抑えておきたいなぁ、なんて思ったりも。

ハズブロさんはSW等、フィギュアだけじゃなくてこういう大型ビークルも惜しみなくバンバン立体化してくれるのが、我々ミクロファンにとっては嬉しい限りですね。
2008-05-19 Mon 23:49 | URL | あるふぉんす零式 #.Xtf8brE[ 編集]
>あるふぉんす零式さん

こういうトラックは使い手があって本当いいですよねー。色んなシーンが演出出来て嬉しいですw

このシリーズで気になるのは「ジャングルカッター」ですね。このシリースで一番ケレン味があるというか、カッターのギミックに惹かれます。

ハズプロはSWやG.I.ジョーなどのビークルやプレイセットなど、ビンテージの玩具の中でも占有率が高いメーカーですね。これからもこの手の作ってほしいです。しかし海外製の分、値段がネックだなぁ。
2008-05-20 Tue 01:56 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
未来的デザインのミクロが乗るにはちょっとレトロな
乗り物かもしれませんが、大人数が乗れるのはいいですね。

アメトイにはよくこの手の大型ビーグルや基地セットが発売されますが
やっぱり平均的に日本より家のデカイアメリカ人ならではの
商品なんでしょうか。

200Xミクロにも過去のサーベイヤーのような
大人数が乗れるビークルが欲しかったですね。
2008-05-21 Wed 23:38 | URL | いいんちょ@ #SHLDkvn6[ 編集]
>いいんちょ@さん

こういう多くの物や人員を運搬出来る乗り物はあると遊びが広がりそうだなーって思いましたw

この手の大物はやはり国事情なんでしょうかねぇ。一つあるだけで幅取るようなものですし。それでも大きい分楽しくもあるのですが。

昭和や平成ミクロでは大型ビークルや基地セットがあったのに、200Xでは少なかったのが残念ですね。200Xデザインの基地セットとか出たら欲しかったなぁ…。
2008-05-22 Thu 14:49 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。