ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

GOODSMILE合金 タチコマ

GOODSMILE合金タチコマ


アカツキ「よう、エド。見せたい物があるって話だったけど何なんだ?」

エド「あ、うん。見せたいというか、会わせたいというか…」

GOODSMILE合金タチコマ2


タチコマ「やぁ。はじめまして!」

アカツキ「うぉっ、なんだコイツ。しゃ、喋る戦車?」

GOODSMILE合金タチコマ3


タチコマ「ボク、タチコマ」

エド「彼は人工ニューロチップを用いた人工知能を搭載し、自ら思考し自律的に行動する事が可能な思考戦車なんだ。M.I.C.Rで長らく開発されて、漸く完成されたのでその一台がこのシャングリラに来る事になったってわけ」

アカツキ「へぇ、新型兵器って事か」

GOODSMILE合金タチコマ4


エド「二碗四脚の多脚型で、白い三つの球形のものは外部観測機器になってる。光学素子が接続されているんだ」

タチコマ「360度、どこでも見えるよ~」

GOODSMILE合金タチコマ5


エド「武装としては、まず主砲になるのが50mm擲弾発射器。普段は砲口カバーが掛けられていて、この固定器具を人の手で取り外さなければ使えないんだ」

タチコマ「ねぇ、撃っていい?」

アカツキ「いや、駄目だろ。我慢しろって」

タチコマ「ちぇ~」

GOODSMILE合金タチコマ6


エド「擲弾発射器は12.7mmガトリングガンに換装することが可能。作戦の用途によって切り替えるといいね」

GOODSMILE合金タチコマ7


エド「マニピュレーターは伸縮可能で、ある程度の細かい作業が出来るようになってる。右腕にはチェーンガンが固定装備されているよ」

タチコマ「ボク、オセロ得意なんだ」

アカツキ「おっ、それじゃ今度やってみるか」

タチコマ「うんっ」

GOODSMILE合金タチコマ8


エド「脚部にはタイヤが装備され、足による歩行、もしくはタイヤによる走行が可能。普通車並みのスピードが出ると思って」

アカツキ「了解了解」

GOODSMILE合金タチコマ9


エド「後部のポッドには人が乗り込めるようになってる。本体の装甲は小口径のライフル弾を弾く程度だけど、後部のポッドは乗員の生存性は高める為に相当の耐弾性があるんだ。更に四門のワイヤー発射装置があり、空気に晒されると瞬時に固化する液体ワイヤーを発射して空中を移動することができる」

アカツキ「おお~、そりゃ凄いな」

タチコマ「えっへん」

GOODSMILE合金タチコマ10


エド「中を開けるとこんな具合。見ての通り人1人が乗るのがやっとなくらい狭いんだ。まぁ戦車なんてそんなものかも知れないけど、長時間乗るのは辛そうだよね。説明は大体こんなところかな」

アカツキ「了解。エド、さんきゅー」

GOODSMILE合金タチコマ11


タチコマ「アカツキくん、よろしくね」

アカツキ「おう。こっちこそヨロシク頼むぜ、タチコマ」


大変お騒がせしましたが、何とか…何とか手に入れる事が出来ました(汗) T.J.GROSに払ったお金も返金して貰う事が出来、後は物が注文出来ればという状態だったのですが…キャンセルが出来たのか、それとも物が揃ったのか、アマゾンでも普通に注文出来るようになっていたので改めて注文して購入する事に致しました。

それにしても延期に次ぐ延期で昨年10月発売がもう6月下旬…途中のキャンセル騒動も含めて、色々と思うところが多い代物となりました。皆さんにご心配を掛けてしまった事や、お見舞いの品まで頂戴してしまった事を今でも感謝すると共に申し訳無くも思っており…いずれ別な形でお詫びとお礼が出来たらばと思っております。

さて、商品の出来の方なのですが、流石に『究極のタチコマ』を謳うだけあってそつが無い作り…と手放しで誉めたいところですが、やはり色々とあったせいでしょうか見る目がシビアになっていて幾つかのアラが見えてしまいます。

まず塗装の面なのですがメタリックブルーのボディは綺麗ですが、これは個体差もあるのでしょうが少し剥げてしまっている部分がありました。ビンテージのタチコマは右前足部分に塗り斑がありまして、結構目立つのが残念でしたね。むぅ、ここの部分交換して貰うべきなのかな?(汗

また、ポロリやすい箇所も幾つか…。これも個体差はあると思いますがワイヤー射出口やガトリングの銃身部分が割と簡単に落ちてしまいます。加えて足の先を歩行状態から走行状態に変えるには先を差し替える必要があるのですが、その内の一本がサイズが緩すぎて持ち上げただけでゴトリと落ちてしまう…うーん…。

逆に堅すぎるのがグレネードとガトリングガンの交換。容易に変える事が出来ません。コツもあるのでしょうが…特にガトリングガンが一度付けると、引っ張っても銃身部分とボールジョイントの受け部分の方が先に外れてしまい、根元だけ残る形になってしまって外すのが大変でした;

あと究極のタチコマというフレーズならもう少しオプションパーツもつけて欲しかったなぁと。タチコマといえばオイルが欲しいところですし、本や擲弾なんかもあると嬉しかったのですが。

GOODSMILE合金タチコマ12


背部ポッドのパーツを幾つかとステッカーを貼る事によって「タチブルー」へと変更が可能となっています。しかしパーツ交換はいいとして、ステッカーを貼ったり剥がしたりって気軽にはやれないと思うのでこの点はどうにかならなかったのかな?

GOODSMILE合金タチコマ13


ミクロ者にとって大事な点はミクロが乗れるかという点でしょうが、ロベルトやミリフォで試してみたところばっちり乗れました。但し操縦桿を両方ともしっかり握らせてとなるとちょっと難しいかも。レディやシスターなら余裕で問題無しですね。

GOODSMILE合金タチコマ14


同梱の草薙素子のフィギュアですが、顔は『少佐』してると思うのですが…可動範囲に若干難有り?肘と膝が二重関節じゃないのでちょっと動きの幅が狭く、足首も縦ロールの範囲が殆ど無い程です。その他、首や足の付け根も普通に動かしているつもりでポロリと取れたりしてしまうので…むぅ。そして一番残念だったのが銃が手と一体成形だった事。ん~、武器流用出来なかったのが残念だなぁ。

GOODSMILE合金タチコマ15


ダイアンと並べてみると判るように大きさは粗同じ程度です。タチコマは小柄な素子でも、大柄なバトーでも乗れるようになってますので素子より大きい男ミクロでも乗れるのはある意味当然かもしれませんが、しっかり乗れるのはやはり嬉しいですね。

ともあれ艱難辛苦を乗り越えて漸く手にしたGOODSMILE合金のタチコマ。しかしここまで延期を繰り返したのなら上記の部分はきちんとさせて欲しかったですね。…うーん、今回はどうにも見る目が辛いかなぁ?(汗
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロマン小物 | コメント:12 | トラックバック:0 |
<<プレイモービル「牢屋付き警察署」 | HOME | TF・OPTIMUSPRIME speakers for ipod>>

この記事のコメント

おお、アレしたアレ、ついに入手ですか!おめでとうございます!ミクロマン乗れるのは良いですね。タチコマ、一つくらい欲しいんだけど、中々手頃なのが無いんですよね~。
ポチ!
2008-06-26 Thu 00:19 | URL | misodrill #-[ 編集]
ビンテージさん、お久です♪

…ついに、ついに、紆余曲折の果てに入手出来ましたか…、本当に、本当に、良かったですね…。(感涙)
…クゥゥ、オレサマ、ナケル。

>主砲になるのが50mm擲弾発射器。普段は砲口カバーが掛けられていて、この固定器具を人の手で取り外さなければ使えないんだ

なるほど、「最強武器を使うためにはパイロットの承認が必要」って事ですね。長谷川裕一先生のスーパー戦隊シリーズSF交渉本・「すごい科学で守ります!」シリーズの「なぜ自律制御ロボにパイロットが必要か」を説明する記述にもありましたが、ぶっちゃけた話、「三原則」の実地運用の一例と考えるべきしっかりした設定ですね♪(←何が言いたいんだお前は?と自分に突っ込んでみる)

>空気に晒されると瞬時に固化する液体ワイヤーを発射して空中を移動

パッと見の印象が蜘蛛じみてると思ったら、ホントに蜘蛛じみたアクションを(劇中で)やるんですね。

>もう少しオプションパーツもつけて欲しかったなぁと。タチコマといえばオイルが欲しいところですし、本や擲弾なんかもあると嬉しかったのですが。

>タチコマ「ボク、オセロ得意なんだ」

私はこの作品を全く知らないのですが、タチコマ君って何かかなり人間臭くて魅力的なキャラのようですね♪折あらば原作の「攻殻機動隊」を見てみたくなってきました♪
2008-06-26 Thu 00:49 | URL | 通りすがりの遊び人 #DdiHOXp.[ 編集]
タチコマゲットおめでとうございます。
狙い通り、ミクロが見事に乗れてますね。

実は僕もミクロに合いそうなビークル見つけたんですが、
デカイ&高い(1万超え)なんで、ちょっと無理そうでした(苦笑)
ミクロもたくさん乗せられそうなのに・・・。
2008-06-26 Thu 23:21 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
>misodrillさん

拍手有難う御座いますー。

はい、アレしたアレ、何とか手に入れる事が出来ました。出来は…ん~、待たされたり色々あったりする分どうにも評価厳しくなってますね; しかしミクロが乗れるのはやはりいいですよねー。これだとちょっと高いですし、他ので乗れる且つサイズがあうのがあると嬉しいのですが…。
2008-06-26 Thu 23:25 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>通りすがりの遊び人さん

有難う御座います。色々ありましたが何とか手に入れました。その節はお見舞いの品まで戴いて本当にご心配掛けましたっ(深礼

「三原則」の実地運用の一例と考えるべきしっかりした設定…という点に関してはタチコマの物語の中に置けるテーマの一つで、こういう主砲を打つ際の制限や、後には更迭(一部を残して解体)される事態にまでなっており…かなり深く追求した設定になってます。

タチコマは兎に角人間臭いキャラで、一部の最後ではゴースト(魂みたいなもの)を獲得したのではと言われる程になってます。またDVDのオマケでは「タチコマな日々」というショートストーリーもあって面白いです。攻殻機動隊SACはかなりお勧めですよw
2008-06-26 Thu 23:30 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>赤帽子さん

有難う御座いますっ。はい、乗れるかどうか試すまでドキドキしてましたが無事に乗れましたっ。

おお、どんなミクロビークルだろう…気になりますねぇ。しかしお値段はかなり張るようですね; ビンテージも最近はもうビークルもプレイセットも置くスペースが無くなってきました(汗
2008-06-26 Thu 23:32 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
無事に買う事が出来てよかったですね

コレ欲しいんですけどねえ・・・いかんせん高いなあ

ちょっと残念なのが素子さんの出来・・・顔とかしっかり素子さんしてるんで嬉しいんですが銃を持ってるとか、肘と膝が二重関節じゃないのは残念だなあ

タチコマを見ているとマニピュレーターが折れそうで怖いなあwww、ビンテージさんも壊さないように注意してね
ミクロが乗れるのは非常に嬉しいところですなwww

攻殻好きな人間としては陸自のアームスーツも欲しいですわ、たしかコレと同じサイズでしたよね?

あれも店で見た時1万超えだったような・・・・安くなったら欲しい所
今欲しい物が1万超えが5つ(正確に言えば6つ)ありますわ

こちらに出ているタチコマ
攻殻機動隊 パーフェクトピース 陸自アームスーツ   「メガハウス」本体サイズ:全高約155mm
攻殻機動隊 パーフェクトピース 海自303式強化外骨格 「メガハウス」本体サイズ:約180mm
スナップキット『アップルシード サーガ / エクスマキナ』 1/20スケールモデル ES.W.A.T. チーム 1BOX=10個入
モンハンのリオレウス普通と希少種の2種類、SATさんがレビューしていたアレですわw

どんだけ士郎正宗好きなんだと言われそうですが、漫画よりアニメの方が好きだったりするw
まあ一時期士郎正宗先生の漫画は大半持ってましたが東京に出てくる時に売り払ったなあ
2008-06-27 Fri 01:27 | URL | サクラん #JalddpaA[ 編集]
おめでとうございます!&いろいろとお疲れ様でした。。。

僕も値段で躊躇してますね。。。でもどこを見ても2-3割引ぐらいなのでやっぱたびたびの延長でキャンセルとか食らって安くなったのかな?

デザインはすごく好きなんだけど作品に思い入れがあまりないんですよねぇ。m-66とかappleseedは面白いと思ってましたけどその後のはなんか理屈っぽいというか、めんどくさくなって。ww
2008-06-27 Fri 16:42 | URL | ゼントラン #6fbJpHF2[ 編集]
>サクラんさん

何とか無事に買えました…けど、確かに高いんですよね; 値段と、待たせた期間に見合ったクオリティならば良いのですが、幾つかアラが見えるのが残念です。

素子の銃の一体成形にはがっくり来ました。麩座句の小道具関連には兎に角不満が大きいですね。マニュピレーターは普通に扱ってる分には大丈夫だと思うのですが、ガトリングへの換装などの時に間違って力篭めちゃうとポッキリしそうで怖いです(汗

あっ、アームスーツは興味ありますねぇ。ビンテージは『アップルシードの1/20スケールモデルは発売が先な事もあって予約してます。後は海自303式強化外骨格をめちゃくちゃ悩んでるんですよねぇ。欲しいけど高い…;

士郎正宗、いいですよね。ビンテージも漫画や画集など色々持ってますw
2008-06-27 Fri 23:49 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>ゼントランさん

有難う御座います&色々ご心配お掛けしました。

これだけの値段となるとやはり躊躇しますよねぇ。あまりに長引かせた事がやはりキャンセルに繋がったんじゃないかなぁと思います。各地のレビューもちょっと辛口ですし;

攻殻、確かに理屈っぽいかも?(笑) けど士郎正宗の作品の中では一番好きかもしれません(ドミニオンも好きだな)
2008-06-28 Sat 00:02 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
レビューお疲れ様です~。
発売を待たされただけあって、ちょっとコイツを見る目がシビアになってます。私。

1万円くらいだったらまだ良かったんですけど…。
値段とか他の超タチコマと比較したりすると、なんとも
いえない感じがして…。
フォルムとかはそれなりに気に入っているのですが。
でも、「究極のタチコマ」を名乗るには少し物足りないですよねorz

2008-07-02 Wed 00:17 | URL | くろぬこ #-[ 編集]
>くろぬこさん

この値段と待たされた期間を考えると、どうしてもシビアな目で見てしまいますよねぇ;

ビンテージとしても究極のタチコマって触れ込みで、ここまで延期された事を考えると期待していたグレードはもう少し高いものでしたね。1万前後くらいの値段だったらまだ納得がいくのですが…。一番ガックリしたのは少佐の銃が一体成形だったり、小物類が全くついてなかった事ですね。うむむ、期待しすぎたのかな…。
2008-07-02 Wed 14:22 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。