ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マグネロボット鋼鉄ジーグ クリアージーグ

鋼鉄ジーグ

ミサリー「それでね、この間ロボットアベニューに買い物に行った時に…」

ディートン「うんうん」

???「おーい、お前たちっ。整列、整列~っ!」

鋼鉄ジーグ2

ミサリー「あれ、ジーグさん。どうしたんですか、一体?」

ディートン「今日は訓練の日じゃないトン」

ジーグ「いや突然、俺の先輩がお前たちに訓練をつけてやるって言い出してさ」

ミサリー&ディートン「ええっ?!」

ジーグ「ほら、来るぞ。おっかない人だし、怒らせたら大変だぞ。いいから並べ並べっ」

鋼鉄ジーグ3

鋼鉄ジーグ「よぉし、お前たち。全員揃ってるな」

全員「は、はいっ!」

鋼鉄ジーグ「俺の名はジーグ。そっちに居るジーグの先輩に当たる。だから区別の為に俺の事を呼ぶ時は鋼鉄ジーグと呼べ。いいなっ!」

全員「はいっ!」

鋼鉄ジーグ「よし。まずお前達に俺から一つ言いたい事がある」

全員「ゴクリ…」

鋼鉄ジーグ4

鋼鉄ジーグ「最近の若い連中は根性が足りん! 努力が足りん! 覚悟が足りん! そして何より…磁力が足りんっ!!

鋼鉄ジーグ5

鋼鉄ジーグ「特にお前だーっ!」

バキィィィッ!!

ジーグ「ぐはぁっ! な、なんで俺だけ…」

鋼鉄ジーグ「俺の後輩のくせに一番磁力が足りんからだっ!」

鋼鉄ジーグ6

ジーグ「アイテテ…」

ミサリー「はわわですぅっ」

ディートン「こわいトンッ」

鋼鉄ジーグ「いいか、お前達。これから俺がビッシビシ鍛えてやるから覚悟しておけよ!」

ジーグ「そうだぞ~。俺達がしっかり鍛えてやるからな」

鋼鉄ジーグ7

ドガンッ!

鋼鉄ジーグ「お前も鍛えられる方だーっ!」

ジーグ「ぐあっ! ソウダッタンデスカ…


…何やら横暴なオーラを振り撒いてますが(笑) 本日は復刻版のマグネモシリーズの元祖、マグネロボット鋼鉄ジーグのクリアー版を紹介致します。

鋼鉄ジーグ8

ビンテージは子供の頃にこれの通常版を持っていたのですが、まさか大人になってから再び手にする事になるとは思いませんでした(笑) それにしても改めて手に取ると良く出来てますね。流石に可動範囲こそ今のフィギュアとは比べるのがキツイですが、磁力の保持も鋼鉄神ジーグよりもずっと良くしてくれますし、磁石による接合の為に組替えも容易なので弄っていて楽しいです。うーん、懐かしいなー。

左右の手はナックルボンバーとしてバネで射出が可能。腹部からはスピンストームを射出出来ます。背部にはマッハドリルが取り付ける事が出来、これは接合パーツを使って腕部や脚部にも付けられます。けど脚部につけるのはどうなのかなー(笑

鋼鉄ジーグ9

マッハドリルを腕につけた状態。これだとちょっと小さいかな?

鋼鉄ジーグ10

接合パーツの取り付け位置を変えたり、ドリルだけ外して手と交換する事も可能です。ドリルはそのままバネで打ち出す事も出来ます。

鋼鉄ジーグ11

鋼鉄神ジーグとは大きさがほぼ同じで付属品や体のパーツを交換可能。時代もメーカーも違う事を考えればこれは凄いコラボかも。両腕両足を交換してみましたが…おっ、結構カッコいい。鋼鉄神ジーグはこれくらい手足が太い方が迫力あっていいような。但し磁力の強さの関係上、鋼鉄神ジーグは殆ど保持が出来ません。うーん、もうちょい強い磁力であって欲しかった。

鋼鉄ジーグ12

鋼鉄神ジーグのドリルをクリアージーグに装着してみました。これもこれでカッコいいな。復刻版の方はドリルが小さいのでこうした方が見栄えいいですね。

鋼鉄ジーグ

マグフォへの流用ですが、接合パーツの部分を使えば意外と使い勝手が良さそう。但しこちらも保持に難があるのですが…使い方次第では遊び方が広がりそうですね。

ディートン・ドリルミサイル

ディートン・ドリルミサイル2

と言う事で鋼鉄ジーグからマッハドリルを借りたディートンの新必殺技、ディートン・ドリルミサイル。絶大な威力を誇るがどこへ飛んでいくか本人にも判らないという…(笑) 本日は復刻版のマグネロボット鋼鉄ジーグ クリアージーグの紹介でした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロ流用 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<TF・クロスオーバー スパイダーマン | HOME | G.I.JOE 25th スネークアイズ>>

この記事のコメント

磁力が足りん!に吹きました(笑)。確かに(笑)。何で最近のって揃いも揃って磁力弱いんでしょうね。どっちも15才以上だから安全基準じゃないだろうし、強力磁石、百均にもあるくらいだから、コストの問題でもないだろうし・・・・磁力弱くたってやっぱりコンピューターのそばには置けないですしね。
マグネモジーグ、この時代で既に今のガンプラのようなパーツ分割による色分けやってるのも凄いですよね。当時、超合金より売れたってのも頷けます。
ディートンの新武器はバランス悪そう(笑)。
ポチ!
2008-08-27 Wed 00:22 | URL | misodrill #-[ 編集]
タカラ・バンダイ等メーカー問わず磁石玩具の磁力が落ちてるのはパソコン以外にもハードディスク内蔵した電気機器が家庭に溢れるようになったからなんでしょうかね?
昔は多かったですよね、磁石玩具。私も紹介されてるジーグの他にガ・キーンやバラタック、ゴーダムなど持ってましたが磁力ガッチガチでした。200Xマグネモの直立すらままならないのがなんともはがゆく…
2008-08-27 Wed 20:00 | URL | オンボ刺蛾 #uyQCY7lw[ 編集]
今見てもカッコいいですね(^^)
パーンサロイドは付いていないのですか?
懐かしすぎて、宙とミッチーの声が聞こえてきそうです(^^;
おもちゃの企画からアニメ化されただけあって、デザインも秀逸です!ポチッ!

2008-08-27 Wed 20:35 | URL | 龍牙 #-[ 編集]
>misodrillさん

拍手、有難う御座いますー。

少し前までマグフォは敬遠してただけに、こうして磁力玩具で遊ぶようになると、如何に弱くなったかを痛感しますねぇ。恐らく使われなくなった理由は次コメでオンボ刺蛾さんが言ってる事でしょうかね。子供だとどこでも持っていってしまうかもしれないし…。

それにしてもマグネモ・ジーグは出来がいいです。当時のタカラの情熱は凄かったんだなぁ…。ディートン、お腹の磁力が強くて助かりますw
2008-08-27 Wed 22:38 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>オンボ刺蛾さん

なるほど、パソの前だけと限らずどこに磁力が影響するものが判らないからかもしれませんねぇ。おお、ガ・キーンやゴーダム懐かしいなぁ。マグフォ、弄ってるとくたってなってきちゃいますね;
2008-08-27 Wed 22:39 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>龍牙さん

拍手、有難う御座いますー。

ジーグ、今見ても良い品で、尚且つカッコよいですね。パーンサロイドは別売りで手に入れてないんですよ(汗

スパロボに出たりした事もあって、懐かしい声がまだまだ耳に残ってますよね。特にジーグブリーカーの有名な台詞が蘇ってきてしまいます(笑
2008-08-27 Wed 22:42 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
おっこれですよ、コレこそジーグ!
僕もノーマル版の弔いで買ったこのクリアーが
押入れのどこかに(笑)ありますよ。

ドリルを足につけた場合は、地面に突き刺して安定感を増すという設定で昔遊んでいました。
「ドリルを土にさして!・・・あぁぁぁぁぁ!!!」
思い出したくないことを思い出してしまいました(笑)

磁力が足りん(泣)
ミクロも平成ロボットマンは割りと磁力あったんですけどねぇ。時代が時代で、他の商品に陳列時に影響を与えたりするかもと言う事で弱いんですかね?

ガ・キーンは今度超合金か何かで出ますね、そういえば。ちょっとお高かったので自分はパスです…

マグネモでタカラと言えばビーダマンもあるので、そのうち買ってみようと思ってます。
2008-08-30 Sat 14:50 | URL | 灰重石 #-[ 編集]
>灰重石さん

お~、灰重石さんもお持ちでしたかっ。ドリルを土に刺してって…そ、それはもしかして砂場遊びっ?! 大変な事になってしまったのでは…(汗

あー、そうか。お店の中で別な商品に影響する可能性を考慮してる事も有り得る訳ですねぇ。うーん、実際のところはどうなのか気になりますよね。

あっ、ビーダマンもマグネモに当たるんですね。すっかり忘れておりました;
2008-08-30 Sat 20:40 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。