ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アカツキの事件簿・劇場版「二大アクロイヤー軍団進撃(シャングリラSIDE)」3

アカツキの事件簿・コラボSP

*前回の話はコチラとなります。
*『二大アクロイヤー軍団進撃』(全七話予定)はmisodrillさんの「玩具劇場ガンバランス」様とのコラボストーリーとなっております。ホタルミSIDEの話はコチラとなります。

ミクロ居住区シャングリラ・住居エリア。その中で旧市街地と隣接する比較的閑静な住宅街。そこに今、巨大な影が忍び寄ろうとしていた…。

アカツキの事件簿・コラボSP2

アカツキ達がよく利用するカフェ、モルト・ヴォーノを営むミクロレディのナディはその日買出しの為にいつもとは離れたその街区へとスクーターを走らせていた。この地域でしか取り扱ってない紅茶葉を購入した彼女は、それをメットインスペースに入れると店に向かっていく。

「ちょっと買い物に時間掛かってしまったかしら…。早く戻ってお店の準備をしないと…」

気を急かしながらそんな言葉を呟くナディだったが、その彼女の耳に突如遠くからサイレンの音と共に悲鳴とも怒号ともつかぬ事が届いてくる。何事かと驚きと身を竦ませるナディだったが、その直後巨大な地響きを感じると共にけたたましい音を立てて横転するバイクの音が聞こえると、思わず振り返ってそちらへ視線を向けた。

アカツキの事件簿・コラボSP3

「えっ! あ、あれ、何…?」

振り返ったナディの目には信じられないようなものが映っていた。建物の上から頭を覗かせる巨大な鉄の塊の獣…それが何の変哲も無い普段の街並みの中にのっそりと姿を現したのである。

アカツキの事件簿・コラボSP4

その巨大な鉄の獣の姿に誰もが驚き慄いて、中には運転を誤って事故を起こす車も居る。そんな人々のパニックをあざ笑うかのように鉄の獣…AT-TEは鋼鉄の四肢…いや六肢で地を踏み鳴らして前へ進むと、メインストリートへとその巨体を踊り出させた。

アカツキの事件簿・コラボSP5

「きゃーっ!」「うわっ、うわぁ~っ!」

再び悲鳴と怒号が入り混じり、人々はパニックになりながら我先にと逃げ出していく。それら逃げ惑う人々を威嚇するかのように身を震わせるAT-TEを背後にして、ナディも恐怖で顔を引き攣らせながらスクーターを懸命に走らせてその場から離れようとする。

「な、なんなの、アレはっ!」

アカツキの事件簿・コラボSP8

そんな逃げ惑う人々の事を意に介さぬ様子でその場で立ち止まったAT-TEは、手近な建物に狙いを定めて機体上部に取り付けられた主砲の向きを調整する。

「さてボネス様の仰せ通り、まずはここら辺りから綺麗に薙ぎ払うとするか…」

砲手席に座ったヴァーチャルタスク…否、それに扮したアクロゲニンの呟きと共に砲口に眩いまでの緑の光が集中すると、建物目掛けて溜め込んだ力を一気に解放する。

アカツキの事件簿・コラボSP9

ズガァァァーーーンッッ!!!

解き放たれた緑の光線は真っ直ぐに建物へと吸い込まれていくと、爆光を放って建物を吹き飛ばしていく。辺りには瓦礫が散乱し、建物の上半面が見る影も無く崩れ落ちていく。

アカツキの事件簿・コラボSP10

「中々の威力…どれ、もう一発行くとするか」

嬉々とした声と共にゲニンが別な建物へと狙いを定めると、AT-TEの主砲にエネルギーが充填されていく。そして再び光を放つ砲口から飛び出す緑の光線が建物を破壊していく。

ズゴォォォーーーンッッ!!!

アカツキの事件簿・コラボSP

「あわわ、凄い事になってるトンっ」

「なんて事…酷いですぅ…」

「…野郎っ…好き放題やりやがって!」

爆音轟くその場所に俺とミサリー、ディートンが乗り込むグリーンホバーとアタッカーポッドがやってきたのは丁度その時であった。眼下で暴れ回るAT-TEの凶行に、腸が煮えくり返る程の激しい怒りを覚える。思わずその巨体目掛けて機体を急降下させようとすると、敵の動きに気付いたミサリーの注意を促す声が響いた。

「アカツキさん、危ないですぅっ!」

「チィッ!」

アカツキの事件簿・コラボSP12

間一髪操縦桿を引いて高度を保つと、その真下を周囲迎撃用の砲台から発せられたレーザーが機体すれすれで通り過ぎていく。悔しいがここで応戦したとしても蛙の顔にションベン…大した効果をあげる事は出来ないだろう。俺は歯噛みしながらも機体を奴から離していく。

アカツキの事件簿・コラボSP13

そのまま大きく旋回をして距離を取ると、俺は同乗している二人のサーボットに指示を飛ばす。ここからがあのAT-TE攻略の作戦開始だ。

「よし、手筈通りここでアタッカーポッドを切り離すぞ。絶対にアイツはここで喰い止めるっ!」

・・・・・・・・・・

はい、漸くAT-TEとのバトル突入のアカツキの事件簿・劇場版の第三話です。今回は前回と比べてちょっと短めですが、その代わりに話数の予定が全六話から全七話へと伸びました。今月中に後二回お送りしたいと思いますので楽しんで戴ければ幸いです。

それにしても今回の撮影は大変でしたっ。多分今後撮る撮影部分も含めてアカツキの事件簿中、一番大掛かりな撮影なんじゃないかなと思います; その分、迫力のあるシーンが撮影出来たのではと思うのですが如何でしょうか?

本日はアカツキの事件簿・劇場版「二大アクロイヤー軍団進撃(シャングリラSIDE)」3でした。
スポンサーサイト
フォトストーリー | コメント:17 | トラックバック:0 |
<<ミクロマン・ガロウ | HOME | TF・レーザーウェーブ>>

この記事のコメント

でけーーーーーー!!!!!!

迫力あり過ぎです。一枚目でもうひっくり返りました。ここまでくるとプレイセットというより完全に街ですね。いいなぁ俺もプレイセットもっと欲しいなぁ(病気)

いやー参りました笑 撮影お疲れさまです。
2008-12-03 Wed 01:19 | URL | Edison #-[ 編集]
撮影&執筆お疲れ様です(^^;
最初から最後まで、緊迫した状況で、画像も迫力があって面白いです♪
ここまでデカいセットは初めて見ましたよ!
素晴しいですね~、憧れます(^^)
次回、巨大兵器とどう戦うのか・・・大期待のポチです☆
2008-12-03 Wed 10:13 | URL | 龍牙 #-[ 編集]
凄い迫力!大パノラマですね~!これは大変だったでしょう。にしてもAT-TEデカいなぁ・・・・。
プレモハウス爆発のシーンも迫力!破壊できるのもプレモのメリットですね(笑)。
ポチ!

2008-12-03 Wed 13:50 | URL | misodrill #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-12-03 Wed 13:54 | | #[ 編集]
写真一枚目合成かと思いましたwww
いやはや圧巻です
そして物語もきになります!
そういえば今日マジカルステーション基地家に届きました ご紹介ありがとうございました
2008-12-03 Wed 17:56 | URL | カメレオン #-[ 編集]
あんな、どでかいのが町にきたら大変ですね。
2008-12-03 Wed 20:00 | URL | ユース #-[ 編集]
これは凄いなぁ、我が家にコレを撮影できるスペース
すらないですよ。
3枚目の写真、AT-TEが「ヌ”ッ」って感じで日常の中
に侵入してきた異物としての効果が非常にウマイ!
2008-12-03 Wed 21:02 | URL | オンボ刺蛾 #uyQCY7lw[ 編集]
すげ~ホントに「テレビでできなかった金の賭け方を
してる映画版」って感じですよ!しかし、画像加工
めちゃめちゃすごくなりましたね!以前、アカツキ君の
銃口に、透明なプラパーツがはまってた頃から考えると
すごいレベルアップだ!えらそうな事言って申し訳ない(爆)
2008-12-03 Wed 22:47 | URL | 六畳一間 #WzzJX4NY[ 編集]
撮影お疲れ様です。
しかし大掛かりですなぁ。うちでは絶対に無理だ・・・。
日常に入り込んできたAT-TEの演出もサマになってますし、
まさに圧巻の一言ですね!
2008-12-03 Wed 23:04 | URL | 赤帽子 #hxjklqKc[ 編集]
スゴイですね~
なんて言ったらよいのか、もう特撮の世界です。
一度はやってみたいなと思う夢みたいな豪華なセットですね。迫力ありすぎw
2008-12-04 Thu 00:09 | URL | LIVE−D #-[ 編集]
なんというか、圧巻ですネ!
背景(空)の色も煙が立ち上っているかのように感じます。
最後のコマすごい!
普通は背景をこのような俯瞰で撮れないですヨ!

話のほうも、AT-TEの強さに圧倒された緊張感は最高です。
撮影大変そうですが頑張ってください!
2008-12-04 Thu 19:13 | URL | maruo #-[ 編集]
。。。。。びんてーじさんすごすぎww
気合はいってるーwww

さすが劇場版!こんなん普通絶対無理だw

それにやっぱりAT-ETいいなぁ。
うーむ。でもあのサイズのビークルは撮影スペースが。。。無理ぽい。というか片付けるスペースが。。。。無理w

しかも撮影対象物をでかくしすぎると背景がモニター背景でごまかせなくなるしなぁ。プレモあんなに集めるパワーないしww

。。。。。。うーむ。最近安くなってるしやっぱ26インチのワイドLCDモニター買おうかなwそれならかなりごまかせるはずw

イロイロモチベーション沸きました。ありがとうビンテージさんっw
2008-12-05 Fri 16:27 | URL | ゼントラン #6fbJpHF2[ 編集]
纏めレス申し訳ありませーん;

>エジソンさん
今回のコンセプトは正に「街」を演出してみる事だったのですが、いや~、やってみると大変でしたw しかし今まで買い揃えてきたものが色々撮影に使えたのは楽しかったですw

>龍牙さん
拍手有難う御座いますー。自分も今回程大掛かりになった撮影は初めてです; けど楽しくもあったのでやってよかったですね~。楽しんで戴けたようで何よりですっ。

>misodrillさん
拍手有難う御座いますー。AT-TEはやっぱりデカイですよねーw プレモはまさに爆破向き(笑) おかげでガレキ含めて再現出来ましたw

>カメレオンさん
ビンテージにはそんな合成技術は無いもので、アナログ手段で行ってますw おお、マジカルステーションゲットされましたか。おめでとうございますー。

>ユースさん
パニックムービーのノリで撮影しましたが、もう少し市民キャラがいても良かったかな?

>オンボ刺蛾さん
うちでもこの撮影スペースは確保出来るギリギリでしたねぇ; 三枚目の写真、大きさ対比の為に撮ってみたのですが良い演出になったようです。
2008-12-05 Fri 20:33 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
>六畳さん
劇場版っぽいスケールの大きさが出てくれて嬉しいです。このエフェクトはmisodrillさんや赤帽子さんから教わった画像加工ソフトのお陰ですね。有難いですー。

>赤帽子さん
折角AT-TEを一度は使ってみようと思い切ってやってみた撮影でしたw ビンテージももう一度はやる気力が…(笑

>LIVE−Dさん
昔の特撮みたいな雰囲気かもしれないですね。ボンフリーw しかしこれだけのセットだと並べるのも片付けるのも大変です(笑

>maruoさん
背景の煙みたいなのは多分ガムt(むぐ) 最後の写真の構図は自分でも撮影しててこの角度は中々撮れないな~と思いました。今後の展開も楽しんで戴けるように頑張りますっ。

>ゼントランさん
今回は気合入れましたっ。カミさんの協力も得ての一日仕事でしたw デカイ玩具は迫力と片付けの難がいつもセットですからねぇ; モニターを背景だとどうしても大きい写真が取れませんよね…。ゼントランさんのモチベがあがってくれたのなら嬉しいですー。
2008-12-05 Fri 20:40 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
個人的には5枚目の画像がスゲェ!と思いました。
私はTOYの画像は主に(っていうか全部)合成で処理しちゃうんですけど、こういった「ナマの迫力」には勝てない部分がありますね~・・・

このセットを外で組んで自然光で写真が撮れたらさらにモノスゲェと思いますけど、それはいくらなんでもムリですね(爆)
2008-12-07 Sun 22:12 | URL | NOR #V1MHmjKo[ 編集]
あはははw
凄過ぎですって!
マジでどっかの特撮用のセットみたい!
アイテムとかもでかいしぃ~!
これらを生で観られるのかと思うと
ワクワクが止まりませぬ!
2008-12-08 Mon 23:09 | URL | SAT #VI1p9qKk[ 編集]
纏めレス申し訳ありませーん;

>NORさん
五枚目はビンテージ的にも迫力あるの撮れたなーと思いましたw 合成と生、どちらも良さがあるというか…その組み合わせの妙が凄いmisodrillさんの手法とかただただ感心しちゃいます。外撮影…それはまだ挑戦したこと無いジャンルですっ(笑

>SATさん
ビンテージの場合撮影にそれこそ吊りとかも使うから本当特撮みたいな感じかも(笑
こんな感じの大掛かりなセットで皆で撮影とかしても面白いでしょうねー。
2008-12-10 Wed 18:08 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。