ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

figma・ドロッセル

1

ドロッセル (Drossel von Flügel)

型番:ハイツレギスタ社製 JUNO-XIV
瞳の色:オーシャン・ブルー
製造時の設定年齢:14歳 実年齢:不明
重量:りんご179個分(※りんごは一個平均300g前後)
興味がある事:かわいいという概念、護身術(空手と信じている、カポエイラのような格闘技)
欲しい物:ペット(喋る猫)、魔法のステッキ

本作の主人公。ドロッセルという名前は、ドイツ語で鳥の「つぐみ」を表す(フリューゲルは「羽根」の意)。
本名はドロッセル・ジュノー・フィアツェーンテス・ハイツレギスタ・フュルスティン・フォン・フリューゲル(フリューゲル女公爵ハイツレギスタ社製ジュノー14型の意)。アンドロイドであり、人間でいう14歳として設計されている(実年齢は不明)。
ウラノス国テンペスト領を統治する19代目当主のハイペリオン(貴族)。目にはサーチライトが内蔵されているが作動するまで本人はこの機能についてまったく知らず、またこのサーチライト発動中は本人が眩しすぎるため前が見えない。頭部のツーテールは換装が可能である。通常のツーテール風ユニットの他、飛行ユニット“オブルチェフ”や格闘ユニット“ベリンダ”が存在する。外界についての知識が乏しいゆえの思い込みと、それを曲げようとしないある意味強情な性格が本作において重要なウェイトを占めている。口癖は「〇〇は大事よね」(wikipediaより抜粋)

2

先日SRファイアーボールのドロッセルを紹介しましたが、本日はfigma版の紹介。実は購入当日にレビューしようと思っていたのですが、いきなり肩が破損してしまい、即メーカー送りとなってしまったままレビューが放置されておりました(汗

造型については流石figmaという感じで文句は無いのですが、可動については兎に角肩が怖いです。締め付けが強いのかしっかりと指で摘んでゆっくりと動かさないと根元から捻じ切れてしまいます。メーカー送りにしてもこれは変わらず、他サイトでも破損報告が聞かれるところを見るとどれも同じような状況なのですかね;

3

プロスペロ
亡きヴィントシュトレ卿が残した書物型記憶装置。フリューゲル家の家訓(その9割がテーブルマナーとされている)や、民をまとめるための地域伝承・人間の生態や非常時の対処法等様々なことについて記述されているが、一部に偏りがみられる。プロスペロは「PROgrammed Sequence of Primary Education for RObot」の頭文字を取った略称。またシェイクスピアの戯曲「テンペスト」に登場する復讐に取り憑かれた魔法使いの名前。最後には敵を赦し、融和の大切さを説く。

付属品その1。この本、劇中殆どゲデヒトニスが使っていたのでお嬢様が読んでいる印象が薄いんですよねぇ。ただ本っていうアイテム自体は他にも流用しやすいので嬉しいですがw

4

ベリンダ
第11話に登場。ドロッセルの頭に装備する軽装型運動ユニットで、主に格闘能力を向上させる。基部が伸縮し運動後に発生した余剰熱を排気によって低減させる冷却機能を有する。

格闘ユニットを装着したお嬢様。頭部のパーツを外して差し替えるのですが、これまた破損が怖い; ドロッセル、全体的に造りがタイトのような…やはりお嬢様ならではの繊細さという事でしょうか。

5

オブルチェフ (Obruchev)
第3話に登場。ドレッサーの前に置かれていたという、ドロッセルの頭に装着する飛行ユニット。ドロッセルは飛行機能について知らず、ゲデヒトニスに指摘されてもなお“おしゃれユニット”と言い張っていた。ドロッセルのかかとが起動スイッチで、(本体に)3度の衝撃を与えると飛行する(但しエンジンの起動にはドロッセルが首を同方向に3度続けて傾けなければならなかった。理由は不明)。かかとを打ち鳴らす仕草はオズの魔法使いの「ルビーの靴」がモチーフ。

こちらは飛行ユニット装着のお嬢様…のリアビュー。花のマーキングが綺麗です。

6

勿論飛行状態の展開も可能。総じて大きさと値段もあって造型や付属品などは良いですが、可動面についてはタイトな造りなので手に取って動かし難いのが残念です。本日はfigma・ドロッセルの紹介でした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<アクロシスター・ライナ&金剛夜伽 | HOME | リボルテック クイーンズブレイド・レイナ>>

この記事のコメント

あれ、figmaの方はまだでしたっけ。あちこちでレビューされてるので、ごっちゃになってました(笑)。
うーん、こっちも肩が弱点ですか。SRも破損はしてないですけど、ちょっと脆そうですよね。やっぱ女性素体共通の弱点なんでしょうか(笑)。
ポチ!
2009-10-11 Sun 16:32 | URL | misodrill #-[ 編集]
>misodrillさん
拍手有難う御座いますっ。はい、上記の理由で紹介が遅れたままだったんです; figma、今までのシリーズはそれほどでもなかったのですけどドロッセルだけは締め付けが厳しくて参りました;;
2009-10-11 Sun 16:47 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
(10/5の記事へのコメントからの続き)
実は10月再販のfigmaドロッセルを予約したのです。
再販のドロッセルの肩は大丈夫かなぁ? 直しといて欲しいな。

お嬢様は超合金でも出るみたいですね。
リボルテックとミクロマンでも出ないかなぁ。
2009-10-12 Mon 02:34 | URL | 永亭 #0W.95UrI[ 編集]
>永亭さん
肩はどうなんでしょうね…本当弄る度にドキドキしますよ; ミクロのドロッセル…それはSRがその代わりな気がします。一応タカトミ製ですしw
2009-10-12 Mon 19:28 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
また遊びに来させて頂きます^^
2009-11-18 Wed 02:02 | URL | カポエイラ 大阪 #Zsxwj3Fk[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。