ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ムービー・マスターピース DX ジョーカー

4

指紋もDNAも一切記録が無いピエロのような不気味なメイクをした謎の男。犯罪に対する一切の罪悪感が欠如しており、ゲーム感覚のテロを次々と仕掛けてはゴッサム・シティを混乱に陥れる。顔に口元から耳まで裂けている傷跡があり、その傷の由来を殺そうとしている対象に語り聞かせる癖があるが、その由来は「酔っ払って暴れた父親に切り裂かれた」「借金の脅しで顔に傷を付けられた妻を慰め笑わせるために自ら切り裂いた」など、相手によって毎回変化しており、定かではないが『父親』というワードが何度も出ているため父親にやられたかもしれない。

性格は大胆不敵で傲岸不遜、残忍かつ冷酷だが、その奇矯な言動とは裏腹に極めて高度に洗練された頭脳を持った知能犯。一見無計画で、後先のことを考えていないような行動の裏には、計算されつくした恐るべき計画が潜み先が読める能力があってか犯罪に関して天才的な才能を持っており、ジョーカー自身は組織といったチームを組まず、周囲にいる手下は精神病患者やごろつきばかりで用済みになると使い捨てていく。プライドが高く、少しでも自分に対して舐めた態度や馬鹿にした者には、口にナイフの刃を突っ込むなど容赦なく制裁(ペナルティ)を加える。

「ゲーム=犯罪」を楽しむためなら自らの命すらも惜しまずに賭け、常に大胆にして派手で奇抜な策で人々を翻弄する。バットマンに自分を殺させることで彼を自分と同じ居場所に着かせ、悪に染めようと、度々自分を殺すよう仕向けようとするが、どうあってもバットマンはジョーカーを殺そうとせず悪に中々染まらず、ジョーカーにとってもバットマンはせっかくの玩具であるため、ジョーカーもまたバットマンを殺そうとはしない(wikipediaより抜粋)

1

本日は映画『ダークナイト』で故ヒース・レジャーが怪演したバットマンの宿敵『ジョーカー』を、精密なフォルムで再現したホットトイズ ムービー・マスターピース DXのフィギュアを紹介致します。

この映画、えろぷろ at Excite様のGunさんが紹介されていたのを見て興味を持ち、DVDを借りてきて見たのですが…いや、本当面白かったです。普通の映画よりかなり長めの映画なのですがクライマックスな展開がこれでもかと幾度も訪れ、主役であるバットマンの苦悩や正義を遂行する事の難しさを描いた脚本も出来が良く、そして各役者陣…特にこの映画撮影後に亡くなってしまったジョーカーを演じたヒース・レジャーの演技などが素晴らしく、最後まで楽しめました。未見の方は機会あれば是非に!

さて、肝心のフィギュアの出来の方ですが…これがまた素晴らしい。所謂1/6フィギュアでサイズも価格も大きいのですが買って後悔しないクオリティの高さに満足致しました。特に造型の良さと、後述するムービー・マスターピース DX独特のギミックがいいですね。上の写真はボックスアート。薄くジョーカーの絵柄が描かれています。

2

箱を開けると、内蓋に収められたリアルサイズのトランプ。表側に三枚・裏側に二枚あるので計五枚のトランプですが、うち四枚が絵柄の違うジョーカーのカードで、中央の一枚はヒース・レジャーに捧げる内容のコメントカードになっています。

3

更にその内蓋を外すと、その下からメインアイテムであるフィギュアが。このセットは通常のジョーカー衣装の他に、劇中でジョーカーが変装した市警儀仗隊の衣装と素顔のジョーカーのヘッドが付属しています。このフィギュアの下には様々な小道具や台座などが収納されています。

5

そしてフィギュアを取り出してみると…おお、世紀の大悪党ジョーカーの降臨です。全高約31センチ、可動ポイント35箇所以上。ポージングについてはほぼ劇中の動作そのままを取らせる事が可能です。

6

お顔のドアップ。映画を見た方には納得して貰えると思いますが、似すぎで怖いくらいです。『傷跡隠しとこけおどしのために自分でメイクしているという設定。メイクは非常に荒く、しわやアイシャドーなどが常に崩れている』という映画の雰囲気そのままの顔ですね。そしてこの顔には実はあるギミックが施されています。

1

こちらは後頭部。この後ろ髪辺りは実はマグネットで接続してあって外す事が出来、それを外すと…

2

このように中にレバーが付いています。これはPERSという眼球可動システムのレバーで、これを動かすと黒眼の焦点を動かすことができるようになっているのです。これによってポーズに合わせた最適な視線を再現することが可能なワケですね。

3
4

動かしてみるとこんな感じですがこれは凄い。元々目力のあるフィギュアだけに目を動かして視線があったりするとドキッとします(笑) これによって猫背気味で上目に相手を見るジョーカーや、倣岸に相手を見下ろすジョーカーなどポージングと合わせて表現力が上がるのが良いですねー。

5
6

上着の衣装はシャツ・ベスト・ジャケット・コートからなっており、コートの内側には紐がピンと繋がった手榴弾が五個。劇中でマフィアのボス達を脅かしたシーンが再現出来るようになっています。

5

お洒落は勿論足元までw ズボンを捲るとカラフルな靴下が覗けます。

3
4

こちらはゴードン本部長葬儀に紛れて市長を狙撃する為に着用した市警儀仗隊のコスチューム。メイクを落とした珍しいジョーカーの素顔が再現されています。ちなみにこちらのヘッドにはPERSは施されていません。小道具として狙撃用のライフル、帽子、バッジなど。

2
1

その他の小道具としてスライドアクション出来るハンドガンとそのマガジン、飛び出しナイフ、劇中にジョーカーが弄んでいた14枚のトランプが付属しています。このトランプ、全部ジョーカーなのですが一枚一枚全て絵柄が違うという懲りようが凄いです。その他、交換手首が数種付いてます。

1

これは専用の台座(スタンド取り付け可能)ですが、単4電池三本を入れる事でライトを点けれます。ライトの角度は多少調整出来るようになっています。

2

暗闇でライトアップして立たせてみると…怖っ(笑) 白塗りのジョーカーの顔がボンヤリと浮かび上がってきて何とも言えない良い雰囲気です。こんな人に夜中会ったら悲鳴あげそうだw

3

これをミクロの撮影などに使うのも良さそうですね。アカツキをライトアップしてみましたw 総評としては造型・可動・ギミック・小道具とお値段に見合った逸品だと思います。本日はムービー・マスターピース DX ジョーカーの紹介でした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロ流用 | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<ミクロレディ・モニカ | HOME | figma・衛宮士郎(私服ver)>>

この記事のコメント

これは怖~!最近の1/6ドールはもうぱっと見実物かと思うくらい似てますよね。特にオッサンは(笑)。
視線が動くギミックもこのサイズならでは、ですけど・・・・うーん、やっぱ怖い。
ポチ!
2009-11-22 Sun 14:12 | URL | misodrill #-[ 編集]
うほw、めちゃくちゃ似てるなあーーーー

2009-11-23 Mon 03:03 | URL | サクラん #JalddpaA[ 編集]
アメトイはホントリアルですね。
眼球ギミックはリアルで子供には見せられないですね。
お顔も映画の表現そのままにで雰囲気で出ます。
2009-11-23 Mon 08:29 | URL | かるる~ #7qy4PQE2[ 編集]
うはぁ~これはもう、ジョーカーの立体物としては究極なんではないでしょうか。
マジで似すぎで怖いくらいですね。あの鬼気迫る演技を思い出します。
付属品も大充実ですねぇ。あ!鉛筆は付いてないの?(笑
それと、ナース服もついてたらカンペキでしたね(限定品で出たりして

台座もすげぇなぁ。
これは一生ものではないでしょうか(大袈裟?

2009-11-23 Mon 15:19 | URL | Gun0826 #t50BOgd.[ 編集]
>misodrillさん
拍手有難う御座いますっ。怖いですよねー、これw 何度見ても似すぎなくらい似すぎで惚れ惚れしちゃいます。…怖いですけど(笑

>サクラんさん
今度遊びにきた時、是非実物手にして欲しいです。本当良く似てますよー。

>かるる~さん
アメトイ、恐るべしですよね。改めてフィギュアの視線が重要だと認識しましたね。子供がこれ見たら夜魘されそうですw

>Gunさん
正に究極の仕上がりだと思います。マスターピースからは他にも二種類出ているようですが、このDX版が文句無く一番ですね。鉛筆はついてませんでしたw ナース服は無いんですけど、最初の銀行強盗時の下っ端に混じってるVerは別売りのフィグであるみたいですね。良い映画を教えて戴いたお陰でこれに出会えました♪
2009-11-23 Mon 19:50 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
一枚目の写真から、すげえ怖かったです。
眼球可動システム 本当に怖いぞ。

この人形、寝静まった頃に動いてますよw
2009-11-23 Mon 23:26 | URL | LIVE−D #-[ 編集]
>LIVE−Dさん
フィグの目が動く…本当、直に見てると怖くなりますw なるほど、夜に何か動く気配がすると思ったら…(笑
2009-11-24 Tue 19:44 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。