ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

特撮リボルテック ギャオス

4

ギャオスは超古代文明による遺伝子操作の結果の産物(兵器にしてはリスクが大きく、目的は不明。ガメラ3では“増えすぎた人口を減らすため”という説が提唱されていた)である。染色体は大きいのが一対のみで、無駄な塩基配列がない完全な構造とのこと。様々な生物の遺伝子情報が入っており、そのため性転換ができる。これにより、単為生殖(ギャオスの場合は単独で産卵、繁殖すること)が可能である。孵化直後から体長は数メートルあり、成長速度が非常に速い。しかも他の生物を捕食するのみならず、場合によっては共食いまですることで急速に成長を遂げる。
昭和版に比べ、体色は赤く、頭はやや平たく幅広くなり、眼は目立たない。より動物的なプロポーションとなり、地上での活動も自由自在となっている。地上を走り、翼を振り回して殴り掛かり、低く飛び上がって足の爪で攻撃することもできる。また、自己進化能力があり、幼体時は白だった眼の色が、成体になると真っ赤になり、更に遮光板のような物が発生することで、苦手だった太陽光にも耐性ができる。防御力は高くなく(幼体・成体ともに、ガメラの火球攻撃に耐えることはできなかった)、敵からの攻撃に対しては、空中を飛翔して回避することが主である(wikipediaより抜粋)

最近リボルテックの紹介が多くなってますが、本日は特撮リボルテックからギャオスの紹介です。ビンテージはガメラの映画は殆ど見た事が無く、ギャオスというとギャオス内藤しか浮かばなかったりします(笑

なので造型や彩色についてはどれくらい酷似しているのか言えませんが、写真を見ている限り悪くない出来だと思います。可動については後述しますが全体的によく考えて作られている感じですね。

3

口は大きく開閉可能で、喉の下の部分を軟質素材にする事により首の上下をしても不自然さが目立たないようにしています。この事で立ちポーズでも飛行ポーズでも様になるようになってますね。これはよく考えられてるかも。

4

翼の中央部にある鉤爪部分には左右にリボ球が入っています。その為翼中央部からくの字に折り畳むようなポージングなども可能です。翼の膜の部分は軟質素材になっています。

2

足は踝の部分に可動軸があり、足首にはリボ球が入っています。

5

飛行形態はこんな感じ。尾は付け根部分が可動します。

1

なかなか良い出来のギャオスですが、残念なのがバラゴンと比べて付属品が少ない事かな? 付属品には遠景用のミニギャオスなるものがついてます。アクションフィギュアにしては珍しい付属品ですね。

5

並べるとこれくらいの大きさ。何匹か購入したらギャオスの飛行連隊とか組めそうですw

6

サイズ的にはバラゴンと同じなのでアクションワークスのメビウスなどと絡めると丁度良いサイズ。この特撮リボルテックのシリーズは今のところ買って外れたって印象は無く結構お勧めですね。本日は特撮リボルテック ギャオスの紹介でした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:6 | トラックバック:1 |
<<ミクロマン・トリスタン | HOME | ULTRA-ACT ウルトラマン >>

この記事のコメント

平成ガメラ三部作は見るべきですよ~。コレが無かったらメビウスもクウガも無かったでしょうし。
着くぐるミクロのガメラとだとちと小さいでしょうか、コレ。
ポチ!
2010-07-07 Wed 00:24 | URL | misodrill #-[ 編集]
いやー、カッコいいなー♪
造詣と可動が見事にマッチングですね。

ギャオス、欲しいのですけどねー。。。
ちょっと自粛モード。(アセボーとか、フロイラインとかで特リボまで予算が回らない・・・)

ミニギャオス見て、昔の怪妖堂のAFガメラⅢを思い出しました。

2010-07-07 Wed 03:16 | URL | Koduck #j5rAmYNA[ 編集]
お久しぶりです。

劇中、飛行シーンが印象的なんですよ、ギャオスは。
東京タワーに巣作ってるとことかもオマケでついてるとよかったのに。

ぬいぐるみは細身な造形だったために、スーツアクターさんは女性だったということです。

特撮リボルテック、興味はあるんですが・・・
2010-07-08 Thu 12:59 | URL | Gun0826 #t50BOgd.[ 編集]
>misodrillさん
拍手有難う御座いますー。ガメラは何故か子供の頃から見てなかったんですよねぇ; 今度レンタルで見てみよっかな。着ぐるミクロと比べると確かにちょっと小さいかもしれません。

>コダさん
中々に良い出来だと思います。ビンテージはアッセンブルに今手が伸びない状態でして…全部買ってるとお金かかっちゃいますよね;

>Gunさん
こちらこそご無沙汰してましてすみません;; 東京タワーの写真はパッケージにも載ってましたけど確かにそれがあったらもっと良かったかもw あ、そうらしいですねー。細身を再現するのに女性が良かったとか。女性で着ぐるみとは大変そうだ…。
2010-07-08 Thu 14:33 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
 突然のコメントで、大変恐れ入ります。
私は、「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申します。映画ガメラに関する情報収集Blogを更新しており、こちらの記事には「ガメラ」の検索から参りました。
 特リボギャオスについての詳細レポ記事、興味深く拝見致しました。拙Blogでは従来より、特撮リボルテックのガメラ&ギャオスに付いてのレビュー記事をまとめておりまして、この度7月8日付けの更新、
「ガメラ:特撮リボルテック関連情報 2010/07/08」
中にて、こちらのレビュー記事を紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上した次第です。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 長文ご無礼致しました。それではこれにて失礼します。
2010-07-08 Thu 18:43 | URL | ガメラ医師 #uzicl2Lc[ 編集]
>ガメラ医師さん
はじめまして&いらっしゃいませー。記事、紹介してくださって有難う御座います。未見の映画などの玩具も買ってしまう口なのでガメラの事を知らぬまま紹介になって何とも申し訳無い; この機に映画も見たいと思いますー。
2010-07-09 Fri 21:33 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

 本日二本目の更新です。一本目「金子版視聴記 /07/08 」はこちら。  6月1日に海洋堂から発売された、 「特撮リボルテック」シリーズの新製品。 http://tokusatsurevoltech.com/ 「006ガメラ」、「007ギャオス」についてのレビュー記事まとめです。  前回の「リボ... …
2010-07-08 Thu 18:33 ガメラ医師のBlog
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。