ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

figma・セルバーオルタ

1

Fate/stay night"Heaven's Feel"シナリオでは中盤以降容姿も属性も完全に変貌し、セイバーオルタ(黒セイバー)と呼ばれる半ば殺人マシーンじみた強敵として士郎の前に立ちふさがる。ステータス画面では明らかに別人として扱われており、存在しないはずの8人目以降のサーヴァントのうち10人目とする解釈も可能である(wikipediaより抜粋)

2

figmaのセイバーも通常のセイバー、セイバー・リリィ、セイバー私服verと現在までに三種類出てますが、本日紹介するのはセイバーが闇に落ちた姿、セイバー・オルタです。近日出るPSPのゲーム限定版付属の赤セイバーも含めると五種類になりますね。どこまで増えるんだ、セイバー…(笑

全体的に暗色で纏まったセイバー・オルタ。セイバーの特徴であったアホ毛が引っ込み、バイザーのようなもので目を覆っています。頬にも黒い部分が侵食しているので通常のセイバーと表情パーツの交換というのはききませんね。可動については腰の前垂れは軟質素材で、側面の部分には可動軸が設けられています。全体的にfigmaクオリティという感じでよく動きますね。付属品については剣のみというちょっと寂しい仕様。何かエフェクトパーツみたいなものを付けてくれると嬉しかったですねぇ。

3

バイザー部分は髪の毛に付属しており、バイザー無しの前髪と交換が可能。表情パーツは二つで、そのうちの一つはクールな通常の顔です。

4

もう一つは激昂したような叫び顔。元々表情が乏しいセイバー・オルタなので、この二種類の表情パーツとバイザーの有る・無しで大体表現出来そうですね。

5

他のfigmaのラインナップとの絡みを考えると、主人公・士郎が直接対決している数少ないサーヴァントの一人ですね。他にライダーとも対決してますね。総じていつものfigmaテイストなのですが、付属品が少ないのがやはり残念です。本日はfigmaのセイバー・オルタの紹介でした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<figma・キュート(クイーンズブレイド スパイラルカオス 激闘パック付属) | HOME | ミクロマン・スザク>>

この記事のコメント

おー!
コダもこれは買いました。
(というか、ノーマルなセイバーは持っていないのに)

コダ的にはなんとなく、ハカイダーのイメージです。

これ上腕の軟質パーツの切込みが秀逸ですね!
ここは、めちゃ感動しました。
2010-07-12 Mon 00:25 | URL | Koduck #j5rAmYNA[ 編集]
>コダさん
ハカイダーのイメージ…確かにダークヒーロー(ヒロイン?)っぽい印象が強いですよね。可動についてはソツなく盛り込まれていますよね。この点は流石figmaだなーと。
2010-07-14 Wed 16:27 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。