ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Omnibot 17ミュー i-SOBOT BLACKversion

1

アカツキ「エド、また面白い物見せてくれるんだって?」

エド「あっ、丁度いいところに来たね。今から機動テストをするところなんだ」

2

エド「おいで、i-SOBOT」

4

i-SOBOT「ハーイ。ゴ命令ヲ、ドウゾ」

アカツキ「おー、ロボットか。なんか愛嬌のある感じだな」

5

エド「彼はOmnibot 17ミュー i-SOBOT。2007年ギネス世界記録にも『世界で最も小さな量産されている人型ロボット』として認定された2足歩行人型ロボットなんだ。身長は人の1/10である16.5cm、体重は1/150の350g。独自開発の超小型サーボモーターを17個を使用し、ジャイロセンサーも搭載し歩行時にバランス補正を行う。特定の言葉による入力もでき、コントローラーで簡単にアクションプログラムも組める。多彩な声や効果音、音楽などをアクションに合わせて出し、家庭で愛されるフレンドリーなキャラクターを持っており、約200のアクションがあらかじめプリセットされているんだ」

アカツキ「へー、ギネスにも載ったのかぁ。面白そうだな。ちょっと命令してみてくれよ」

エド「うん」

1

エド「パンチ!」

ジャキーンッ!

6

エド「キック!」

ジャキーンッ!

4

エド「ガード!」

アカツキ「おお、本当色々出来るんだな」

2
3

エド「それだけじゃないよ~…フラダンス♪」

アカツキ「あっはは、そんな事もしてくれるのか」

エド「極めつけは…」

5

i-SOBOT「ナ…ナンジャコリャーッ!

6

バッタリッ。

アカツキ「…ここまで出来るのか。ある意味恐ろしいな…」

エド「ね、凄いでしょ」

7

アカツキ「こういうロボットが人間社会に量産して出回る時代になったのか。ほんと、凄いとしか言い様無いな」

エド「このサイズならミクロ社会でも通用するし、そのうち現場にも出そうと思ってるからその時は宜しくね」

アカツキ「ああ、こっちこそ宜しく頼むぜ、i-SOBOT」

3

本日はタカラトミーから発売されているリモコンロボット、Omnibot 17ミュー i-SOBOT BLACKversionの紹介です。上記のエドの台詞にもあるようにギネンにも載ったスグレモノで、約200種類の行動パターン、約180の言葉を話し、約90の効果音を持ち、音楽も奏でるという多機能ぶり。唯一の難点はバッテリー満タンから一時間くらいで切れてしまうところかな。再充電は大体六時間くらい掛かります。

リモコンモードの他に音声認識で動かすボイスモードや、幾つかのアクションを連続して繋げるプログラムモードなどもあります。パンチやキックの他に踊ったり逆立ちしたり(ちゃんとその状態から自力で立ち上がります)、果ては寝っころがってお尻を掻いたりと動かしてて本当楽しいですね。

アマゾンで現在2万5千円くらいと玩具としては高価ですが、機能を考えると寧ろこれくらいが出来るロボットがその値段で買えるのかーと驚いてしまったくらいです。時代も変わったものですよねぇ。

8

こちらがリモコン。P(パンチ)やK(キック)、G(ガード)といったボタンがあるのが特徴的ですね。一見複雑そうですが動かしてるとすぐに慣れるくらい洗練されたリモコンだと思います。

やはり物が物だけに、動画のほうがその良さが判ると思いますので、こちらを参考にどーぞ↓



ちょっとお高いシロモノですが、子供の頃にこんなリモコンロボットがあったら…というのが現実になったような商品だったのでビンテージは思わず買ってしまいました。そして結構満足していますw 本日はOmnibot 17ミュー i-SOBOT BLACKversionの紹介でした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロマン小物 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<ULTRA-ACT ゴモラ | HOME | デュエルメイドRX カレラver3>>

この記事のコメント

へぇ~・・・おもしろいですね~。
なんじゃこりゃ~~~までやれるとは・・・技術の進歩はすごいですな。
2010-07-18 Sun 09:24 | URL | セブンス #-[ 編集]
うーむ、こりゃ思いのほか良く動きますね!片足で立てるってのは何気に凄い!
流石タカトミ、技術に関してだけはハイレベルですね(笑)。
ポチ!
2010-07-18 Sun 11:25 | URL | misodrill #-[ 編集]
>セブンスさん
ほんと、時代の進歩は凄いなーと。動かしてると痛切に感じますねー。

>misodrillさん
拍手有難う御座いますっ。タカトミ、流石の技術力ですよね。片足や逆立ち、逆立ちからの立ち上がりとか、見てるとビックリしてしまいます。
2010-08-10 Tue 17:18 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。