ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ULTRA-ACT バルタン星人二代目

1

身長:ミクロ~50メートル
体重:最大2万トン

先にウルトラマンによって壊滅的な被害を受けたが、何とか生き延びた集団はR惑星に逃れていた。新たな故郷を見つけたものの、地球侵略とウルトラマンへの復讐の機会を窺っていたバルタン族は、地球で毛利博士による人類初の有人金星探検が行われようとしていることを知ると、ロケットで金星へと旅立った毛利博士を捕らえてこれに乗り移り、科特隊とウルトラマンをおびき寄せ、その隙に大挙して地球を制圧せんと謀った。しかし、新兵器・マルス133を開発した科特隊とテレポーテーションを使用したウルトラマンによってその計画は失敗に終わった。

バルタン族の特徴として、無数のミニバルタンに分身することが可能である。また、胸部にスペルゲン反射孔を装備。スペシウム光線を跳ね返すことが可能になった。更には光波バリヤーを張り巡らせることが可能になり、これによって八つ裂き光輪を防いだ。武器はハサミから発せられる重力嵐。その他、ミニバルタンが手から破壊光弾を発射する。1回目はウルトラマンに襲い掛かろうと飛翔したところを縦に八つ裂き光輪で縦真っ二つにされた。2回目は光波バリヤーにより一度は八つ裂き光輪を防ぐが、ウルトラアイスポットにより光波バリヤーは無効化され、同じく飛翔したところを八つ裂き光輪で縦真っ二つにされる。寸断された半身はそれぞれにスペシウム光線を喰らって爆裂した(wikipediaより抜粋)

2

本日はULTRA-ACTで星人系フィギュア第一号となるバルタン星人(二代目)の紹介です。やはりウルトラマンの代表的な星人というとバルタンになりますよねw 初代と比べてシャープになった造型や彩色は申し分無い出来かと。可動については頭部や腰の捻りが殆ど出来ず、足も横への開きが悪いですが、胸部を前後に反らせる事や腰周りが軟質素材になっている事など良い点もあり、バルタンらしいポージングは割合可能となっています。勿論鋏も開閉出来ますし。ただウェイトが上に偏っているので自立が悪いのが難点ですね。

3

二代目バルタンといえばスペシウム光線を弾いたスペルゲン反射孔が特徴的。フィギュアでも開閉ギミックでそれを再現しております。

4

細かいと思ったのが鋏の奥まできちんと再現されていた事ですね。ここにエフェクトパーツを噛ませると…

5

このように鋏から銃弾を発射しての攻撃シーンを再現出来ます。オレンジのクリアーパーツが中々綺麗ですが、ちょっと実写のものより派手なエフェクトかな?

7

更にオマケとして分身ミニバルタン人形が6つ付属しているのですが…これはちょっと蛇足? 自立も出来ない人形ですし、どうにも使い勝手に困りますね;

8

大きさとしてはこれくらい。本編でも確かにこれが大量にバラまかれてましたけど…飾るにも難しいし…うーん;

6

他のULTRA-ACTと絡めるのならやはりウルトラマンとでしょうね。スペシウム光線反射のシーンなども再現出来ます。総じて出来は悪くないと思うのですが、やはりこのシリーズの最大のネックは値段。定価四千円近くはちょっと辛いですねぇ…。このシリーズ、もう少し値段を抑えられないものですかね;

本日はULTRA-ACT バルタン星人二代目でした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<ホットトイズ エツィオ・アウディトーレ | HOME | リボルテック 北斗の拳REVOLUTION レイ北斗無双Ver>>

この記事のコメント

バルタンのハサミの中ってこんな風になってたんですね。
ミニバルタンは劇中の吊り人形というより、ソフビのバルタンみたいな造形ですね。ミクロマンに持たせれば丁度ソフビ人形サイズかも(笑)。
価格は本当にネックですねぇ。怪獣系は結構欲しいんですけど、特撮リボと比べると・・・・フィギュアーツもfigmaと比べると高いし、大手で数出すんだからもっと安くても・・・・って気がしちゃいます。
ポチ!
2010-10-28 Thu 14:13 | URL | misodrill #-[ 編集]
バルタン二代目いいですね。
欲しいけど、ちょっとお高いんですよね~

見てるとホント欲しくなりますわ

付属のバルタン、吊られてるのマルサンのソフビ人形だったから人間大としたら、そんな大きさなんでしょうけど確かに困りますね。。
塗装して吊って飾るなんて人も少ないでしょうし・・
2010-10-28 Thu 20:58 | URL | LIVE-D #-[ 編集]
うほー!
まさに2代目ばるたんっすね。
反射鏡も激渋です。

分身ミニバルタンは、関節仕込んでかど>>ドカ!ばき!!
2010-10-28 Thu 23:58 | URL | Koduck #j5rAmYNA[ 編集]
かなり、モキモキ動きますね~。
いろんなポージングで劇中を再現できる仕様が良いですね^^

遅れましたが昨日、プレゼント企画の品が届きました。この場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。
この度はありがとうございました^^
2010-10-29 Fri 07:08 | URL | ボンクレー #-[ 編集]
>misodrillさん
拍手有難う御座いますー。ビンテージもハサミの中がこんな感じとは知りませんでしたw なるほど、ミニバルタン人形はその使い方がありましたねっ。値段は本当もちょっとお勉強して欲しいです;

>LIVE-Dさん
出来は良いんです。けど値段が…やっぱり高いですよねぇ。このミニバルタン人形を活用してる人ってどれくらい居るんだろう…?w

>コダさん
初代バルタンも良いですけど二代目バルタンも味があって良いですよねー。可動…ソフビくらいの可動なら何とか…やっぱやめときます(笑

>ボンクレーさん
無事に届いて何よりですー。ウルトラ怪獣の可動フィグって今まであまりありませんでしたから鋏を開閉するだけでも何か楽しくなってます(笑
2010-10-29 Fri 17:00 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
やっぱ値段が・・ですね・・・どれも魅力的なものなだけに値段がぁぁ。とても中学生に手の出せる品物じゃねぇぜ!w(;ω;)
2010-10-30 Sat 20:53 | URL | セブンス #-[ 編集]
>セブンスさん
このシリーズの価格設定は本当高いですよね; バンダイの製品はどうも他より高めな気が…;;
2010-11-01 Mon 16:39 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。