ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アクションマスターピース 風雲 / 歩驚雲

1

本日はアクションマスターピースのラインナップから、映画「風雲2」歩驚雲のフィギュア紹介です。

2

このフィギュア、たまたまアメトイを扱っているお店で見かけたのですが、そこでの取扱い価格は7000円弱とお高めだったのでその時はスルーしてました。しかし後日セカイモンで3000円強送料無料となっていたので初めてセカイモンを利用、購入してみた品です。

作ったメーカーも元の映画も知らないまま何となく気に入っての購入だったのですが、どうやら元の映画は千葉真一も出演していた武侠映画「風雲」の2が近年公開されていたようで、それの主人公のようです。大きさはfigmaやリボルテックより若干大きいサイズ。造型については元映画を未見なので触れませんが、彩色は何と言うか…ちょっとスイートな塗りという感じ?(笑) 可動は13箇所…となっていたのですがそれ以上に可動箇所がありますね。基本的な関節の場所はきちんと可動してくれます。股間が横軸では無く縦軸なのですが太股の付け根部分がロール出来るようになっているのでスムーズに可動さけられるようになっています。

3

付属品の一つである剣。独特な形状してますね。黒一色なのでちょっと安っぽい感じがしちゃうかも;

4

取り外しも可能なマントですが、中央と左右に計三箇所の可動軸。かなりボリュームありますが、ダイナミックなポージングも可能になってます。このマント外すと割とふつーな感じの外見になっちゃいますね。

5

ちょっと変わってるのはこのように指を組んでいる、礼をしているような手首が付属していた事ですね。切り離しが出来ない手首なので取り付けの際には注意したほうが良さそうです。お値段の割には付属品も少なく、塗りもスィートですが、ビンテージ的には結構気に入りましたw

本日はアクションマスターピース 風雲 / 歩驚雲でした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アクションマスターピース 風雲 / 聶風 | HOME | ULTRA-ACT エレキング>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。