ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ULTRA-ACT ウルトラセブン

4

本名:レッドマン(恒点観測員340号)
人間体:モロボシ・ダン
活動時間:不定(太陽エネルギーがあれば復活できる)
変身アイテム:ウルトラアイ
身長:ミクロ - 40メートル(劇中のガッツ星人の分析によると、50メートルまで巨大化可能)
体重:3万5千トン(身長・体重は標準時。ミクロから伸縮自在で限界は不明)
年齢:1万7千歳(旧設定では1万9千歳)
飛行速度:マッハ7(大気圏内速度。宇宙では惑星間速度で飛行し、テレポーテーションで星雲間移動も可能)
走行速度:時速800キロメートル
水中速度:240ノット
ジャンプ力:400メートル
腕力:片手で10万トンの物を持ち上げる。
キック力:ダイナマイト2000発分の威力がある。
弱点:寒さ
職業:宇宙警備隊恒点観測員340号。地球より帰還後は宇宙警備隊太陽系支部長を務める。2度目の帰還後は1986年のUキラーザウルス戦まで宇宙警備隊筆頭教官を努めていた。
趣味:水泳

家族構成
父:宇宙警備隊勇士司令部前部長
母:セブンの幼少時に死去
兄:宇宙警備隊勇士司令部現部長
姉:母親代わりにセブンを育てた
息子:ウルトラマンゼロ

*なお、上記の家族設定は1970年代にウルトラ兄弟の設定が詳細に決まる中で修正され、兄の存在が無くなり父が現在も勇士司令部部長を務めていると改められた。また、亡母とウルトラの母が姉妹であり、ウルトラマンタロウとは従兄弟の間柄であるという設定も付け加えられている(wikipediaより抜粋)

6

2011年の正月はとっくに過ぎてもう1月も半ばですが、漸く今年一発目のUPとなります当ブログです(汗) どうにも締まらないスタートですが今年も皆様宜しくお願い致します(礼)

さて今年初めのエントリはULTRA-ACTのウルトラセブン、去年末発売されたものです。可動についてはマンやメビウスとほぼ同様。ウルトラ系のフィギュアも数を重ねてきてますので第一弾のウルトラマンのように緩さが気になる…なんていう事も無くなってますね。造型についてはちょっと足の加減にやや難がある気もしますが概ね問題無し。

不満点を挙げれば…付属品でしょうか。このシリーズ、エフェクトパーツが色々とついているのは良いのですが、今回のセブンにはウルトラマンのようにブラザーズマントが付いていなかったんですよねぇ。てっきり映画でマントをつけていた六人には付いているものだとばっかり思ってただけにセブンに付属して無かったのは残念でした。うーん、ウルトラマンだけにマントが付いているのは並べた時に非常に違和感があるんですよねぇ…。

3

セブンといえばアイスラッガー。ゼロとは違い、頭部から外せる仕様になっています。予備なのか、頭についている物以外にもう一つスラッガーが付属してました。

2

今回のエフェクトパーツで面白かったのはスラッガーを飛ばしている状態を再現出来るエフェクトですね。シュパッ!っと飛ばしてる状態が再現出来ます。

5

光線技のエフェクトパーツは二つ付属。こちらはワイドショット。

1

エメリウム光線は手首部分と光線部分が別々になっており、光線が発射される根元部分に光線パーツを差し込む仕様になっています。この手首は切り離し不可の繋がっている手首なので取り付ける時にはちょっと注意が必要ですね。ブラザーズマントが付属してなかったのは残念ですが、それ以外の面では大きな問題も無く、セブンのフィギュアとしては中々良い出来なのではないでしょうか。

昨年末お伝えしていたカミさんの具合なのですが実は今だに引き摺っております; それでも快方には向かっているのですが完癒には今暫く時間が掛かりそうです。当ブログも暫くの間は更新が不定期になるかもしれませんが、どうぞ宜しくお付き合い戴けたらと思います。

本日はULTRA-ACT ウルトラセブンでした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<ULTRA-ACT エレキング | HOME | figma・ラブマシーン>>

この記事のコメント

円谷エイプリルフールネタは、ともかく、セブンが発売されましたか。しかし、ブラザーマントが付いていないのは微妙ですね。
ウルトラマンのマントがイマイチな出来だからって、セブンも外しちゃいけませんよね。ソフビのマントを付けて欲しい位です。
是非ともゼロに日本刀で滝を切る特訓を果たして貰いたいものです。

奥様の御病状が快復に向われているのは何よりです。御自愛くださいませ。
2011-01-15 Sat 01:29 | URL | TOMO8 #Tzwnz1rc[ 編集]
これも不景気の現れなのか、何となく最近フィギュアのオプションとか減ってるような気がします。武装神姫でもこの間買ったのは、パーツの大半が共有でちとガッカリ。

2011-01-15 Sat 13:31 | URL | misodrill #-[ 編集]
セブンの発売前に調べたのですが、セブンッてマンに比べて塗装工程少ないはずだし、価格がマンより安くなってたりして……でもたぶん同じ価格だろうな……って、高くなってるじゃないかーッ!!!! マントも付いてないし。とガッカリしました。
レオとアストラは、どういう価格設定がされるのだろう。

今後、兄弟がそろったら、別売りで「マント・セット」とか出ないのかな?
「スーパーロボット超合金」では、一般販売で「マジンガー武器セット」なんて出てるんだし。
でも、同じ素体を使用して、限定で「首黒セブン」や「セブン上司」が出る可能性の方が高いかな(笑)。
2011-01-16 Sun 09:44 | URL | 永亭 #0W.95UrI[ 編集]
>TOMO8さん
もうすぐ期待のエイプリルフールですねw 今年は何やってくれるか楽しみです。マントは本当付いてなくてガックリです。もちょっと柔らかいというか可動が可能なマントにはしてほしいですけどw

>misodrillさん
最近どんどんと玩具の高額化が進んでますよねぇ。原材料コストが高騰してるんでしょうかねぇ;

>永亭さん
レオとアストラは値段云々よりも販売されるのかが気になるとこですね。ウルトラ超合金でもタロウまで出たのに…; マントセットとか小道具セットみたいのは出てくれると嬉しいかも。でも出来れば最初から同梱が一番ですね。
2011-01-20 Thu 00:14 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。