ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ダンボール戦機 LBX 001 アキレス

1

2050年。衝撃を80%吸収する画期的な梱包材「強化ダンボール」が開発された事で、世界の物流は飛躍的に成長した。・・・その後、強化ダンボールは本来の目的とは異なり、ホビー用小型ロボット「LBX」の戦場としても用いられるようになった。強化ダンボールの戦場で戦う小さな戦士を、人は『ダンボール戦機』と呼んだ。

ある日、山野バンは謎の女性からLBX「AX-00」を託される。しかし、このLBXにはとある秘密があり、バンたちはAX-00を巡る戦いに巻き込まれるのだった(wikipediaより抜粋)

2

本日はバンダイから発売された1/1スケールのプラモ、アキレスを紹介します。このダンボール戦記というシリーズはアニメ・ゲーム・マンガ・プラモとマルチメディアで展開されているもので、対象年齢が低めな為かランナーから手で部品をもぎ取って作れるような簡単仕様となってます。ちなみに本来の完成品はマントをつけているのですが、マントは説明書に付属しているペーパークラフトだったので今回は作っておりません;

3

可動は全16箇所。肩アーマーの作りなども可動に干渉しないように気をつけて作っていたりと良い面もあるのですが、同シリーズとの交換なども念頭に置いている作りの為か、ちょっとポロリやすいのが難点ですね。更に足の可動軸がポリエステルのようで、破損しやすい欠陥もあるようです;

4
5

このプラモを駒として、箱の内側にあるヘックスを使ってゲームが出来る仕様になっています。上の写真にあるサイコロで遊ぶわけですね(本来はここにシールを張るのですが、何かのオブジェに使えそうなので貼ってません)

6

ミクロより一回りくらい大きいサイズなので武器の流用なども割合しやすいです。楯はちょっと大きすぎるかな? 何より1/1スケールという大きさがミクロと絡ませやすいというのが購入に到った理由です。

本日はダンボール戦機 LBX 001 アキレスでした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロ流用 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<私信 | HOME | ミクロレディ・ウーノ>>

この記事のコメント

このシリーズ、量産機のデクーってヤツがかなり気になってるんですよね。やられ役やカスタム材料に重宝しそう。もう少し落ち着いたら探してみたいです。
FC2には予約投稿なんて機能があったんですね。ヤホーには無いもんだから、いつもきっかり0時にUPしてて、なんてマメなんだろうと思ってました(笑)。
2011-03-15 Tue 11:45 | URL | misodrill #-[ 編集]
>misodrillさん
デクーは購入してるのですがまだ未組立だったりします。あのデザインは敵役に丁度良いですよね。
予約投降ってヤフーには無かったのですね。ビンテージはFC2ブログしか使った事無かったので、デフォでついてるものだと思いました。いつもアレを使って定期的なアップをしておりますw
2011-03-15 Tue 18:23 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
あの、すいません。

http://micro100wars.blog114.fc2.com/blog-entry-425.html
こちらの記事なんですけど

http://blog.livedoor.jp/gosaber/archives/51138843.html
私のブログの文章が無断引用されてますがどういう事でしょうか?
2011-04-06 Wed 08:04 | URL | gosaber #195Lvy4Y[ 編集]
>gosaberさん
すみません、二年前の記事なので経緯は覚えてないのですがご指摘の通り無断で引用してしまったようです。件の記事の引用部分は削除致しました。不快な思いをさせってしまって大変申し訳ありません。
2011-04-06 Wed 14:57 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。