ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

グレーテストバトルズコミックパック ウルヴァリン&シルバーサムライ

1

本日はマーベルのベーシックフィギュアから、グレーテストバトルズコミックパック ウルヴァリン&シルバーサムライを紹介致します。

2

最近マーベル関連の紹介が続いておりますが、本日は前回のデッドプール&タスクマスターに引き続き、グレーテストバトルズコミックパック(コミックとフィギュアの同梱セット) ウルヴァリン&シルバーサムライの紹介です。

まずはマーベルの代表的ヒーローの一人、ウルヴァリンから。

[ウルヴァリン]

ミュータントであるウルヴァリンは動物的な鋭い感覚と反射能力、そして実質的にどんな怪我からも回復することができる治癒能力(ヒーリング・ファクター)を持っている。この治癒能力はスーパーソルジャー製造計画「ウェポンX」において、彼の骨格(出し入れが可能なカミソリのように鋭い爪を含む)にほとんど壊すことができないアダマンチウム合金を組み入れることを可能にした。彼は近接戦闘の達人でもある。コードネームの「ウルヴァリン」とは、クズリというイタチ科の、小さいが獰猛な動物を意味する。また、「ウェポンX」(ウェポンエックス)の「X」はローマ数字の「10」のダブルミーニングであり「兵器第10号」を意味するが、実在するアメリカ陸軍兵器・駆逐戦車ウルヴァリンの型番も「M10」(Model10:10型)である。

性格は粗暴で礼儀を知らないように見えるが、義侠心があり友人や親しい人間に敵対する者には容赦がなく、悪人に対しては殺すこともいとわない。その「時に残虐になれる精神性」をアダム・ウォーロックに買われ、大クロスオーバー『インフィニティウォーズ』でハルクと並び、他のヒーロー(高貴であるが故に相手に慈悲をかける)ではできない仕事を依頼される。しかし、子供には限りなく優しい。また女性にも手が早く、常に伴侶を求めている描写があり、知り合った女性には気軽に「ダーリン」と呼ぶ癖がある。愛煙家であり葉巻を愛用。喫煙者が差別されている未来から来たケーブルにそれをたしなめられた時には「お前なんか大嫌いだ」と発言している。日本通で、設定上は日本語に堪能。日本人女性「マリコ・ヤシダ」と結婚までしたが、結婚式はなぜか時代劇の侍のような格好。しかしマリコは敵対組織にフグ毒によって毒殺されてしまう(wikipediaより抜粋)

ビンテージは今までパン一のウルヴァリンしか持ってませんでしたので、服を着てるウルヴァリンを手に入れるのは初めてw 何故か同梱のコミックとは違った格好の、ネイビーのボディスーツ姿。可動についてはデッドプールなどと同じで、割合よく動いてくれます。手から爪が出るウルヴァリンは付属品などの点は無いので寂しいですね。

3

[シルバー・サムライ]

本名はケンイチロウ・ハラダ。シンゲン・ヤシダの非嫡出の息子で日本人のミュータントである。ほとんどの物にミュータント・エネルギーをチャージする能力を持ち、特に刀(タキオン・フィールドのように描写されている)にその能力を用いてアダマンチウムを除くほぼすべての物質を切り裂くことができる。銀色の金属でできた伝統的な侍の鎧兜一組を身に着けており、これが彼のコードネームの由来となっている。

かつてハラダは国際的テロリストとして知られているヴァイパーのボディガードであり、その後は一時的に傭兵となっていたが、彼の異母妹マリコ・ヤシダの死後にヤシダ一家の総帥となった。彼は一家の借金をヤクザに返済し、その名誉を取り戻そうとした。ウルヴァリンの最大の敵の一人であったが、戦いを通じてウルヴァリンを感服させ、のちに彼は自身の養女アミコの養育をシルバーサムライに任せることとなった。シルバーサムライもウルヴァリンに信頼を寄せるようになったのか、ウルヴァリンがドゥームブリンガーという怪物を倒すのを手伝ったり、アミコとユキオを誘拐犯から救う手助けをしている。シルバー・サムライがヒーローとして活躍する間、日本で初めてのスーパーヒーロー・チーム、ビッグ・ヒーロー・シックスのリーダーとなったこともあった。

しかし、ミュータントのブラインドスポットによって洗脳されたことでヒーローとしての日々を忘れ、これまでの彼の行為はプロフェッサーXに洗脳された結果であると信じ込み、犯罪活動を再開した。また、シルバー・サムライはアメリカの刑務所ラフトへと収監され、のちにヴァイパーとザ・ハンドによって自由の身となり、日本に連れ戻された。ザ・ハンドは彼らを導くよう望んだが、シルバー・サムライは戦争に興味がなく、アベンジャーズがそれを打ち破るのに協力すらした。その後、彼はもう一度日本の人々に貢献することによって信頼を取り戻そうと決めた。現在は日本の首相のために警備チーフとして活動しているようである。

ヴィランだったりヒーローだったりと忙しい人ですが、ウルヴァリンと婚約したマリコ・ヤシダの異母兄妹としてウルヴァリンと因縁浅からぬシルバー・サムライです。このサイズで販売されたのは初のようですが、造形・彩色ともに良好で、肩こそ肩当に多少動きが干渉されますが鎧キャラとしては充分に可動をしてくれます。

4

付属品は大小の刀が一本ずつ。保持については問題は無いのですが、問題は収納。鞘がなく、直接腰の穴に挿す状態。デッドプールじゃないんだし、流石に抜き身のままは危ない気がするのですが(笑

5

シルバーサムライは他のフィグよりも大柄で、頭一つ分くらい身長がある感じですね。ちなみに日本にはシルバーサムライの従兄弟のサンファイアなるヒーローがいる設定なのですが、日本で活躍している設定なのに日本では認知度は低いキャラです。その理由は恐らく彼の設定なのでしょうが…なんでこんな危ない設定にしたのかなぁ(苦笑)

本日はグレーテストバトルズコミックパック ウルヴァリン&シルバーサムライでした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ミクロ流用 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<AMPHIBIOUS CHARIOT | HOME | グレーテストバトルズコミックパック デッドプール&タスクマスター>>

この記事のコメント

確かに日本じゃ封印されかねない設定ですね、サンファイヤ。にしてもそんな暗い過去背負ってるように見えないですね、この従兄弟(笑)。
自分としてはシルバーサムライの仲間のゴーゴータマゴって人が気になります(笑)。ゴーゴーでタマゴって・・・・しかも女性だし。
ポチ!
2011-07-07 Thu 17:54 | URL | misodrill #-[ 編集]
>misodrillさん
拍手有難う御座いますー。サンファイアの設定のヤバさは凄いですよね。エイジ・オブ・アポカリプスという世界だとデザインが全く違うので、そっちのほうが格好良かったりします。ゴーゴー・タマゴ、名前も凄いけど能力使用時にゴーゴーって掛け声唱えるのも…w
2011-07-08 Fri 18:47 | URL | ビンテージ #Qa9hNd.E[ 編集]
ウルヴァリン、今までのユニバースとはまた違った造型でいいですねぇ。
X-MENユニフォームより好きかも。
シルバー・サムライは少し大きいのですか。マッチョ素体かな?
刀は鞘、欲しいところですね・・・

そうそう、ウルヴァリンの映画化第2作は、敵がこのシルバーサムライになりそうらしいですよ。
2011-07-26 Tue 12:09 | URL | Gun0826 #t50BOgd.[ 編集]
>Gunさん
ウルヴァリン、流石に人気キャラだけあって、様々なバリエーションが出てますねぇ。近日、XMENスーツのウルヴァリンを紹介しそうですw おお、映画でついにシルバーサムライがっ。誰が演じるのかが気になりますー。
2011-07-26 Tue 17:32 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。