ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

髑髏の騎士(ライオネル&ボールス)

1

様々な魑魅魍魎が跋扈する鬼蓮街。そこに最近新たに加わった異形の噂がある。双頭の骸骨の騎馬に跨り、死神の如く鎌を振るって生者の命を奪う髑髏の騎士の噂。それが真実かどうかは定かでは無いが、決して確かめてはいけない。何故ならば髑髏の騎士と出会うという事は、「死」に直面するという事に他ならないのだから…。

2

髑髏の騎士。または死神騎士。その詳しい素性は判っていないが、噂の一つでは彼はナイツ・オブ・ザ・ラウンドの一人であったという。アクロウィルスの感染により異形の風貌と不死の体を手に入れてしまった彼は騎士団を抜けて世界を流離うようになったと。果たしてそれが本当なのか否か…寡黙すぎる彼の口からその真偽が語られる事は無い。

3

髑髏の騎士が跨る双頭の化け物。右の頭がライオネル、左の頭がボールスと言う。ミクロ生命体と会話が出来る程には知性があり、それぞれが独立した思考を持ちながら行動する際には一個の生物として澱みない動きを見せる。寡黙な主人と違って二つの頭は共に陽気でお喋り好き。

並のミクロマンやアクロイヤーを軽く凌駕する程の膂力を持つ彼らは、アクロゼーブス率いる「ビーストボード」によって作られた異形生命体であった。しかしアクロケルベロスに番犬の座を奪われ(アクロゼーブスの傍らに侍るには巨体すぎ、ゼーブスの肉体的特徴により騎馬としても必要とされなかった)、ビーストボードを出奔。野生化していたところで髑髏の騎士と出会い、彼の騎馬として生きる事を選択する。

4

圧倒的なパワーを誇るライオネル&ボールス。肉弾戦の他に両の口からファイヤーブレスを吐く事も可能。怒らせると所構わず炎を吐き、くしゃみした瞬間にも炎を出してしまう事もあるというから傍迷惑である。

5

ライオネル&ボールスの体内には奇怪な共生生物が住み着いており、宿主に対して危害を加えるものに飛び出してきては襲い掛かる事もあるらしい。好物がハンバーガーである彼らは、自らの体に巣食うその生き物に「ピクルスくん」という名前をつけて可愛がっている。

6

太陽の先を、月の後を追う髑髏の騎士。彼の旅路は一見目的があるようにも、全くの無目的のようにも見える。ただ彼が現れた時、必ずそこには血生臭い「死」が付き纏う。まるで彼と出会ってしまった者はそこで死すべき定めであったというように。
不死の噂を持つ髑髏の騎士…一説によると死を求めているのは彼自身であり、呪いを断ち切って彼を殺してくれる程の強者を求めて旅をしているとも言われている…。


本日は久々のオリミク。各地を彷徨う髑髏の騎士と、その愛馬である双頭の骸骨騎馬「ライオネル&ボールス」です。何となくベルセルクに出てくる髑髏の剣士みたいなキャラを作ってみようかと考えて作ってみました。ライオネル&ボールスはmisodrillさんのアクロゼーブスを見た時にその番犬として使ってもらおうかとポンと浮かんだキャラだったのですが、アクロケルベルスくんの登場により見事にその座を失い(笑)、上記のような設定に変更して髑髏の騎士の騎馬となってもらう事に致しました。

髑髏の騎士は胸と腰が極魂の絶狼、足が牙狼、肩から下がゴールドのマテフォで、顔は以前にいったワンフェスでディーラーさんから貰った髑髏をリボ球で繋げてる状態です。武器はリボルテック・グレンダイザーのダブルハーケン。

ライオネル&ボールスは胸がMrアッセンブル、腰と太股がリボルテックのエイリアン、膝から下がジャークノイドのスペシャルパーツ、首輪はジャギ、頭はfigma・デッドマスターに付属していたものです。

本日は髑髏の騎士とライオネル&ボールスでした。
スポンサーサイト
ミクロマン | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<超像可動 スティッキィ・フィンガーズ | HOME | ULTRA-ACT グレンファイヤー>>

この記事のコメント

東方のガラハッド「てめェの死に場所も自分で決められない、騎士ってのも因果な商売だよな、全くよ・・・・」

渋くまとまった騎士様も良いですが、ライ&ボー君のインパクトがすごい!ファイヤースティックやフェイスハガーも上手く馴染んでます。
しかし立場以外にも武器とか頭多いとか、ケルベロ君とライバル要素多いですね。きっと頭の数で負けたに違いない(笑)。
ポチ!
2011-09-30 Fri 14:24 | URL | #-[ 編集]
>misodrillさん
拍手有難う御座いますー。ライ&ボー、このヘッドを使ってどうにか双頭の化け物が作れないかと色々組み合わせてこんな感じになりましたw いつの日かポケモン対戦のようにケルベロくんと直接対決なんてしてみたら面白いかもしれませんね(笑
2011-10-02 Sun 23:13 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
このヒト(達?)が、以前みそどりるさんの処でコメントされていたキャラですね。
双頭の髑髏のインパクトがハンパ無いですねぇ…
私自身はこういうモノの発想に乏しいので、唯唯感嘆するばかりですね。 w(☆o◎)w

゛牙狼゛は観た事が無いのですが、髑髏の騎士も丁寧に纏めてあって良いと思いました。
2011-10-09 Sun 09:57 | URL | びーばる #-[ 編集]
>びーばるさん
以前、別ブログさんでリボのエイリアンを使って別のクリーチャーを作るという例を見かけまして、それとこの二つの髑髏を掛け合わせてみようと出来上がったのがコレでした。牙狼、丁度今第二期シリーズが放映されてるので、ご興味ありましたら是非ご覧になってください。中々面白いですよー。
2011-10-10 Mon 20:11 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。