ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

超像可動 カーズ

4

「柱の男」の一人で参謀。手から生やした刃をきらめかせる光の流法(モード)「輝彩滑刀(きさいかっとう)」を用いる。刃が光るからくりは、刃の表面をチェーンソーのように走るキバ状の突起が不規則に起こす乱反射によるもの。刃は足からも生やすことができる。柱の男達の中では最も知能が高く、「究極生命体(アルティメット・シイング)」となることを望み「石仮面」を作り出した天才(究極生命体となった時点ではIQ400)。

究極の生命体に憧れを抱いており、およそ12,000年前彼の思想を恐れ、殺そうとした同族を返り討ちにして滅ぼした。彼にとって自らの信念は絶対のもので、そのための手段は選ばない卑劣さと両親さえも殺める冷酷さを持ち合わせる。しかし子犬を自動車から守ったり谷のそこに咲く花を傷つけないように振舞うなど、人間以外の生物への博愛精神と、独自の価値観を持っている。また、エシディシに対する強い仲間意識やワムウを強く心配する描写がある等、仲間には優しい一面をみせている。だが「究極生命体」となった直後にはリスを殺している。同族を滅ぼした後、自分の思想に共感したエシディシと、当時は生まれたばかりでそれらの事情を知らないワムウやサンタナを引き連れ、旅に出た。究極生命体になるための研究の過程で「エイジャの赤石」の力を発見。石仮面の完成に必要な「スーパーエイジャ」の所在を突き止めるも、休眠期に入り柱の中で眠りについていた。

1939年1月30日にワムウやエシディシとともに復活。同年2月28日、スイスでの決闘でリサリサを騙し討ちにして赤石を手に入れる。その後ジョセフに敗北するが、その直後に自らに止めを刺そうとしたシュトロハイム隊の攻撃を利用し、赤石の力で究極生命体になる。太陽光や波紋を克服すると共にあらゆる生物の能力を体現できるまでになり、ジョセフの数百倍もの強さの「波紋」を練るまでに至った。ジョセフにイタリアのヴォルガノ島まで誘導され溶岩の中に落とされるも、究極生命体の能力を最大限に活用して脱出。ジョセフの左腕を切断し、彼とシュトロハイムに死を諦観させた。しかし、新たに得た「波紋」でジョセフに止めを刺そうとしたところ、赤石によって増幅させられた超巨大な波紋エネルギーが火山の噴火を誘ってしまい、噴出された火山岩に巻き込まれて宇宙空間に放逐されてしまう。その後、自らの体内から空気を噴出してその反作用で地球に戻ろうとしたが自らが凍り付いてしまったため失敗。究極生命体であるが故に死にたくても死ぬこともできず、最終的に生物と鉱物の中間の物体として永遠に宇宙空間を漂う存在となり、考えることをやめてしまった(wikipediaより抜粋)

3

本日は少し前にリリースされたものですが、超像可動から発売されたJOJO第二部のラスボス・カーズの紹介です。リリースが続く毎に確実にクオリティが上がっていると思うこのシリーズ。顔立ちも似ていると思いますし、彩色加減も良い感じです。やたら露出度の高いスリムマッチョな造形もよく再現されていますね。

可動については今までのシリーズと然程違いが無いのですが、頭髪に四つも可動箇所があるのでダイナミックな髪の表現が可能です。なんというか、色々とJOJO立ちさせたくなりますね(笑)

6

カーズには交換手首の他に交換フェイスがあり。物語途中までの布を巻いた状態のカーズの頭です。

5

付属品としては光の流法・輝彩滑刀を再現する刀状の手甲。通常時の手甲と差し替えします。

2

そしてJOJO第一部・第二部のキーアイテムである石仮面。持たせられる手首もちゃんと付属しています。小さいながらよく出来てますねー。

1

こちらは額部分にエイジャの赤石が填め込んである発動状態の石仮面。周りに飛び出した部分を髪の隆起に合わせて上手く噛ませて取り付けるという仕様なのですが…なんか折れてしまいそうで怖い; しかし一度取り付けるとポロリも無くて良い感じです。このシリーズ、お値段にあったクオリティを提供していると思いますし、今回のカーズにも不満点は無いのですが、贅沢を言えるのならリスになった手首とか完全状態カーズを再現できる付属品なんかがあったら尚良かったですねー。

本日は超像可動・カーズでした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<マーベルユニバース アイアンフィスト/ルーク・ケイジ | HOME | G.I.JOE : CYCLE ARMOR>>

この記事のコメント

こうして立体化されると凄い露出度ですね(笑)。
輝彩滑刀は光のエフェクトも再現して欲しかったですね。確かチェーンソーみたいな刃が動いて光ってるんでしたっけ?
ポチ!
2012-02-10 Fri 13:53 | URL | misodrill #-[ 編集]
おはようございます。
超像可動 カーズ?!…
あの喋る車が超像可動で出たの??
と思ってしまったのは、ナイショの話

のマス☆ドリです!

確かに、完全状態を再現出来るパーツが有ると良かったですね~。

ワウムは出る様ですが、シュトロハイムの世界一な科学力を見せつけて欲しいですぅ~!

ポチっとな
2012-02-12 Sun 08:53 | URL | マス☆ドリ #-[ 編集]
>misodrillさん
拍手有難うございますー。漫画だと気にならなかったんですけど、色がつくと露出度が際立ちますよねw ブレードの周りに小さい刃みたいのがいっぱいついてるんですよね。うむむ、確かにそれもほしかったですねぇ。

>マス☆ドリさん
拍手有難う御座います。単純に「カーズ」だけ検索すると、そっちのほうが確実に多いですしね。ファインディングニモとかリボになってるだけに不思議じゃないかもしれません。シュトロハイムは確実に出て欲しいですね。
2012-02-13 Mon 15:19 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。