ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リボルテックタケヤ ゲゲゲの鬼太郎

1

名前:墓場鬼太郎(主にゲゲゲの鬼太郎と名乗るが本名ではない)
身長:約130cm
体重:約30kg
昭和29年生まれ。生誕月日は不明だが、アニメ第1作で「2月30日生まれ」というセリフがある。

かつて地上を支配していた幽霊族の唯一の末裔。父親の目玉おやじとともに妖怪と人間の共存できる世界を目指して戦う。幽霊族とは人間が一般に考えている幽霊(人間の死霊)ではなく、人類誕生以前に栄えていた種族であり、糧を求めて地上をさまよう姿を目撃した人間が幽霊と誤認した。人類が発生、繁殖すると共に森の奥へ、次いで地下へと追いやられ衰退していった。「続ゲゲゲの鬼太郎」の目玉おやじの話によると、紀元前3800年頃には鬼太郎父子の先祖は幽霊族の帝位に就いていた(wikipediaより抜粋)

2

ここのところ時期外れ商品の紹介ばかり続いてましたが、本日は久しぶりにタイムリーなもののご紹介。以前より「妖怪のアクションフィギュアが出て欲しいーっ」と願っていたビンテージでしたが、まさかのリホルテックタケヤによりそれが実現。というわけで本日はリボルテックタケヤ ゲゲゲの鬼太郎です。

原作準拠のカラーリングは幽霊族とのハーフらしい、独特な肌色を再現しており彩色はかなり良い感じ。造形も鬼太郎らしい三種の表情パーツに、微妙な加減の指の曲がり具合な交換手首など良い感じです。ただ、造形重視の為か可動については厳しい点もあり、膝にはリボ球が入っていない為に曲がる角度がやや狭かったり、頭が大きいバランスの為に自立が少し困難であったりします。

付属品については枯れ木と水木家の墓がディスプレイされている専用台座や目玉の親父など。ぴょこんと飛び出した髪の毛は引き抜いて目玉の親父を乗せられる仕様になっています。しかし惜しいのが、この仕様ならば妖怪アンテナだって再現出来ただろうに、それが無かったのが残念です。

3

通常顔、片目瞑り顔の他に強気な表情も付属。目玉の親父は掌の上にも乗せられます。

4

髪の毛は軟質素材で出来ており、すっぽりと外して表情を交換する仕様。この状態だとスキンヘッドになるわけですが、原作でもこういう状況になった事があるのでこれはこれで良しですね。

5

ちゃんちゃんこは取り外し可能。しかし下駄の取り外しは不可。うーん、出来は悪くないだけに、もう少し付属品が付いていてくれたらもっと満足できましたねぇ。

6

新・鬼太郎ファミリー集結!みたいな(笑) 今後のシリーズ展開として目玉の親父とねずみ男が出る事になってますが、それ以外の妖怪も出て欲しいですね。個人的にはフルアクションの塗り壁とか欲しいのですが、どうでしょうかw

本日はリボルテックタケヤ ゲゲゲの鬼太郎でした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<ねんどろいど ジャックフロスト | HOME | リボルテックSFO ザンギエフ>>

この記事のコメント

おはようございます!マス☆ドリです。

髪の毛をとった顔は特に原作らしさが出てる気がします。

確かに、差し込みタイプだったなら 髪の毛1本ぐらい付けてくれてもイイ気がしますね~!

っん?!その程度の物を付けないってなると…
原作をちゃんと見た事ないから分かりませんが、当初は妖気を感じても髪の毛が立たなかったとか…(?_?)

素足と下駄を付属して脱いだ表現が出来たら遊びの幅が広がって もっと良かったですねぇ~!

おぉっ!
塗り壁!!
イイですね(=´∀`)人(´∀`=)
発売されたら無理してでも買います!
2012-07-03 Tue 10:33 | URL | マス☆ドリ #-[ 編集]
特撮リボの多くもそうなんですけど、何か可動フィグなのに製作者の意図通りのポーズで飾って終わり、みたいな印象で出来のよさにも関わらずイマイチ食指が動かなかったんですよねー。正直背景ヴィネットよりもっと遊び心のある付属品が欲しかったです。

塗り壁は・・・動く箇所が殆ど無いような(笑)。
ポチ!
2012-07-03 Tue 21:53 | URL | misodrill #-[ 編集]
>マス☆ドリさん
妖怪アンテナ、TVほどでは無いですが原作でも確か使ってた筈です。そうですよねぇ。素足があれば家の中にいる姿なども再現できますし、是非欲しかったところです。

>misodrillさん
拍手有難うございますー。造形重視は特撮リボの特徴ですね。ビンテージは動かしてナンボ派なので造形も大事だけど、もうちょっとグリグリ動かせると嬉しかったりします。塗り壁…体中にリボ球が仕込んであって、グキグキ体を捻らせられたら面白いなーと(笑
2012-07-04 Wed 15:43 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]
出来イイですねー。漫画から出てきたみたいだ。
出来が良すぎて怖かったり。ちょっと置きづらいかも(笑)
脚の球が気になって買うのを控えたんですが、こうしてみるとあまり気になりませんね。
ヴィネットの出来もいい。地位を失った和風アクロイヤーとかに似合いそうです。
塗り壁は破損ギミック付きだと面白いかも?……あれ、破損しましたっけ?
2012-07-06 Fri 15:21 | URL | かわほりあんでっど #SIR.BgG2[ 編集]
>かわほりあんでっどさん
実際、手元でまじまじと見ても、この造形レベルはかなり高いと思います。膝のリボ球を外したのも足の付け根、膝、足首と三箇所に球形があると目立つからかもしれませんね。しかしその分、可動に制限がかかるわけで…。この辺りのバランスって難しいですよね。 塗り壁は…真っ二つになった事があったような…(うろ覚え)
2012-07-06 Fri 21:35 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。