ミクロの百日間戦争

ミクロマンやそれにマッチする小物類のレビューなどをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天体戦士サンレッド アニマルソルジャーセット

1

川崎支部でウサコッツをリーダーに活動するぬいぐるみ型怪人達。略称はアニソル。ウサコッツ、デビルねこ、Pちゃん・改の3名を指し、後にヘルウルフが加入する。 ぬいぐるみ型怪人とは、フロシャイムが子供を人質にするために作った怪人であり、そのため子供に危害を加えられないように設定されている。そのために、逆に子供から苛められることが多い。また、そうでなくとも、その愛くるしい姿から女子供に人気があり、取り囲まれて身動きが出来なくなることがよくある。意外なことに男性からも見惚れられている。 そのまま素材はぬいぐるみで非生物であり、定期的に布地を張替え、負傷の際は綿がはみ出し、縫うなどして処置する。しかし、かなり機械的なPちゃん・改ですら普通に食事を取り、デビルねこのように生活習慣病にかかっているなど、実態は生物と変わらない。 レッドを倒す気は、怪人たちの中でも高く、ヴァンプ将軍に無断で襲撃することもよくある。また、ヘルウルフ以外の3名はフロシャイムの中でも古参で、多くの怪人は彼らに敬語を使い、「兄さん」「先輩」などと呼ぶ。他の怪人とは一線を画した組織のようで、隊員集めもヴァンプは関与していないらしい(wikipediaより抜粋)

2

前回紹介のヴァンプ将軍に続き、「天体戦士サンレッド」からアニマルソルジャーセットを紹介します。figmaでサンレッドやヴァンプ将軍が発売するにあたり同スケールの彼らも発売される形になったようですね。

まずはリーダーのウサコッツ。四体ともに言える事ですが一応アクションフィギュアにジャンル分けされますが可動については腕を前後に振れたり首や足を多少動かせる程度で広くありません。自立も台座が無いとちょっと厳しいですね。造形については…うーん、作中の時期によっても多少デザインが異なる事はありますが、ちょっと厳しいと思う部分もありますね(詳しくは後述で)。

3

ウサコッツは手を差し替える事でデビルクロー状態が再現可能。

4

下半身も差し替える事が出来て座り状態が可能に。これでヴァンプ将軍やレッドの膝の上に座れますね。

5

糖尿病、四十肩、生活習慣病、円形脱毛症、加齢臭と何だか身につまされる気がしないでもないデビルネコ。造形についてはまずまずの及第点。

6

頭の鉄板部分を差し替えで角付き状態に。

7

劇中、唯一サンレッドが倒せるんじゃないかと思わせる存在のPちゃん(改)。目の位置がやや広すぎる気が…。

8

クチバシ差し替えでミサイル発射直前の状態に。これってもしかしてアノ国が買いにきてしまう代物…?

1

最後はヘルヘルウルフ。造形…というか目のプリントの位置や大きさにこれが一番違和感を感じてしまいましたね。隣にあるのはコミックスの限定版付属無可動フィグのヘルウルフなのですが目の大きさがこんなに違う…。流石にちょっと小さすぎると思います;

9
10

ヘルウルフのみ差し替えパーツは無く、代わりにリバーシブルの「コロチュ」「チュキ」の台詞プレートが付属。定番の台詞だし、これはGJですね。

2

ともあれヴァンプ将軍やレッドを購入する際にはやはりセットで欲しいところ。今月末発売予定のレットが届くのが待ち遠しいです。本日は天体戦士サンレッド アニマルソルジャーセットでした。
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

その他 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ミクロストーリー・リングドリーム「The show must go on」2 | HOME | figma ヴァンプ将軍>>

この記事のコメント

こちらも買われましたか!コレは私も随分迷ったんですが、買ったらウサコッツとヘルウルフは確実に姪っ子に強奪されるので止めました(笑)。
2012-08-12 Sun 12:24 | URL | misodrill #-[ 編集]
>misodrillさん
買っちゃいましたw 無可動のもあったのでかなり悩んだんですが、飾る用と遊ぶ用という事でカミさんとの間で折り合いがつきました(笑
2012-08-13 Mon 22:21 | URL | ビンテージ #3fSe.YNE[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。